バーチャル・リアリティー・サービスを変えて行きます

Googleストリートビュー|全天球360°パノラマ写真|VRツアーの常識・コストを塗り替えて行きます。お気軽にお問合せ下さい!
【受付時間】月-日 8:00-20:00
ほぼほぼOK!

📞077-598-5999

【eMailなら24時間ご利用頂けます】

お問合せ📧はこちらから!

GoogleストリートビューがGoogle次第の哀しいお話

ICTのコト

『Googleストリートビューで地方創生!みんなが便利に!』

ちょと大袈裟ですが、そんな気持ちで、練習も兼ねて、Googleストリートビューで綺麗な・ちょっとした・残すべき風景を撮影することが多かった2017年~2018年。

実際、閲覧数なども順調に伸びていて、少しはお役に立てているハズなのですが、
ちょっとしたスポット的な所は、Googleマイビジネスの取得をして欲しくてもできないところですね。。。

最近の状況から色々と確認してみて、様々な撮影を行っていますが、概ね半分程度は、Google海の藻屑となってしまっています😢
多分ですが、Googleさんの精査が厳しくもなったんだろう。

それよか。。。

ともぞう
ともぞう

重い三脚担いで、デジイチ担いで、遭難しそうになったりしている・・・
私の苦労は、いったいなんだろう・・・???💣

そんな気になります💦

滋賀県で言うなら、あのメタセコイヤ並木も名前は変わるし、場所は移動するし・・・
良し悪し置いて、バッサリと、360度パノラマ写真がなくなっちゃっています。
こんな珍事件が多発している最近です。

(もちろん、誰かが申請をしている可能性もありますが・・・)

そう考えると、風景をマルっとまとめることができる
パノラマ写真の見せ方は、やっぱり・・・

  • Googleストリートビュー店内版は、
    お店や施設など、Googleマイビジネスをとれる所が、やっぱりBest!
    サーバ代不要だし、写真でしかないですが、維持管理費も0円だし良いと思います。
  • 自然や観光・スポットについては、
    Googleストリートビューは消えるので、独自VRなどしかない。。。
    また、観光の一押し案内で利用するなら、アピールもできますし。

こんな風に思っても間違い無いのでは無いかと思うこの頃です。

当社は、風景などの撮り溜めた写真を、品質を落としてバックアップしていましたので、
先のBlogでご案内させて頂いた通り、VRで再構築を行ってみました。

無料なだけに、消えても文句が言えないサービスがGoogleストリートビュー。
独自VRが無ければ、宝(?)の持ち腐れになるところでございました~🙇

追伸:

誰かに知られたくない綺麗なスポットとかあると思います。
そうなると、やっぱり、制作者(自社)が制御できるコンテンツでなければ、無理があるのでしょうね・・・。

コメント