バーチャル・リアリティー・サービスを変えて行きます

Googleストリートビュー|全天球360°パノラマ写真|VRツアーの常識・コストを塗り替えて行きます。お気軽にお問合せ下さい!
【受付時間】月-日 8:00-20:00
ほぼほぼOK!

📞077-598-5999

【eMailなら24時間ご利用頂けます】

お問合せ📧はこちらから!

Dfine2は時々、本番で使える素敵な子です(Google Nik Collection)

お仕事のコト

何故か、一時、増えた依頼
『全天球360°パノラマ写真に、普通に(動いている)人を入れて~!』という話題

中々、分かっているじゃありませんか~っ!
デジイチ品質で、ある程度の品質を維持しつつ、ローコストを維持しつつ、動く人々を何とか整える全天球360°パノラマ写真撮影や加工を行えるのは、滋賀県及び近郊で当社じゃないとできない処理かもしれません。

Google ストリートビューでもお手続きを、
独自VRでもお手続きをさせて頂きました。

ちょっと色調の質は落とさざる得ないんですが、RAWで撮るにしても、よほど明るくないと、普通に動きがある人を綺麗に撮るのは無理ですね。

例えば、一般的に全天球360°パノラマ写真にフラッシュは使いません。
っということで、普通の人を屋内や暗いところで撮るには、無理矢理ISOを高くして、絞りを絞って、シャッター速度を稼いで行くしかありません。
そりゃ、画像が荒れて仕方がないんですね…

ということで、いよいよ昨年から評価を繰り返していた、一気通貫技を使うしかありません...

元は、駄目駄目な下地ファイル。
コレを、如何に手軽に・如何に360°全方位で違和感無くということです。

一番肝になると思われる工程は業務秘密です🙇

何とか、見れるレベルに仕上げることができた、
最後の仕上げに、Google Power の「Dfine2」を使うと良い感じですよ🌟

上は、処理中の画面なのですが、ビフォー(上)/アフター(下)です。
注目すべきは、この画面のスクショ、この小ささでも下の方が、やや綺麗なのが分かって頂けると思います。

Dfine2は、ノイズを処理してくれるんですが、正直、ノイズの確認で360°に眼を届かすのは無理です。。。
ので、お仕事で利用するなら1ボタンで自動処理というのが一番の理想です。

事務所で一番パワーのあるマシンで処理をしても、イラッと来るほど時間がかかります。。。
が、ノイズ除去で『違和感が無い感じ+自動除去』というのは耐えられるものです。
下手にノイズ除去をすると、質感が駄目駄目になるツールも多いし、指定をかけるのが面倒だったりというのが正直あります。

普通より品質が下がる画像になるのは仕方がありませんが、お仕事で納品する立場としては、少しでも良いモノを、その時々のサービスで提供して行きたいと思います!

こうして、その時々の渾身の技術を駆使して、ちょっと、どうやったの?というGoogle ストリートビューの撮影や公開をさせて頂くことを楽しんでいます ♫
(ちょっと品質は下がるけど…)

因みに、躍動感を持たせたいなら、業とブラせることも視野に入れて頂ければと思います。
(こういうのもお勧めいたします)

あと、やっぱり、Google ストリートビューは綺麗じゃなきゃ!
っと、美しさを優先させるなら、シャッターが落ちる時に、クッと耐えて頂けるなら、後は、人肌特殊加工で綺麗に仕上げる技術があるのに、お安い価格は、滋賀近郊では当社だけかな?💖

<当社OEM例>

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

コメント