やっぱり、コノ仕事が良いな-と感じた日

こんばんは。

すっかり、バタバタと日が過ぎて行っています💨

いや・・・
毎日、日々、バタバタと、ホント、全然、OKで嬉しいことですよ😊

ご存知の方は、ご存知の通り当社は、Googleストリートビューの撮影から事業を開始いたしまして、
特異な超意味不明な集中力(技術力)を発揮するという特技から、
パノラマ写真の画像生成・加工でぶっちぎり、
あれよあれよと、VRの制作まで手を染めている状態です。

っと、某社様の方にお邪魔して『カイゼン』に取り組む仕事もお請けいたしまして、
週3日ほどは、現場に入り浸り。。。

つまり、本業中の本業は、週4日。
その他の事業が週3日。

本業でユックリ喰えるレベルなら楽々なのでしょうが、本業でさえ喰えていない状態ですので、
マジっすか!?という多用さです~☀
(何とか、ギリ持ち堪えていますが・・・)

さて、そのカイゼンでミーティングをさせて頂いていた時のお話。

某社様より依頼を請けている訳なのですが・・・
某社社長は、他にも仕事があるので現場に任せている.と。
現場のことは、現場で解決するべきだ.と。
人を変えることはできないかと.と。

コレは、私も含めて『社長』の考え方だと思いますので良い悪いのお話ではありません。

私は、コノ考え方はどうなのかなぁ~っと少し引っ掛かっています。
きっと、私が社会人として勤め出したころは、バブリー直後だったので時代背景が違うのでしょうね。
1社目は、さっさと辞めた私ですが、
2社目は、給料がガタンと堕ちましたが、先輩方々に恵まれまして、
所謂、『人』とはなんぞや?『後輩』とどう関わるべきなのか?『仕事』とは何や?
とか小難しい話を、
酔いどれな先輩と熱く語った頃が懐かしいですね😊

つまり、身内となる人と関わるなら徹底的に関わるのが当たり前だったんですね。
相手の考え方を変えようとか、自分の考え方を変えようとか、そんな考えは無くて、
お互いに言い合って・分かり合えたら・お互いに考え方が勝手に変わるという感じかな?

哀しいかな?
今の社会情勢には似合わないかもしれませんが、こういうのは根の部分で大事じゃないかな?

この仕事、兎に角、今は、技術の塊です。
しかも、市場は狭いのか?広いのか?良く分からないVRとか-。

紛れもないのは、ランチェスター戦略では、失敗はしていない。
むしろ、成功に向かいつつあるのではないかと思っています。

廻りの方々を変えることはいたしませんが、分かり合えた方には最高のサービスを。

うん。。。

この独走で走れる仕事で良かったな-っと、
(収入面以外)、全て・誰にでも胸を張れます😊

都会散歩(なんばWeWork編)

先日、以前からお世話になっている先輩からお声掛けを頂き、大阪(なんば)のWeWorkさんへ。

先輩は、私からすると、雲の上と言えば大袈裟かもしれないが、人として面白くて・信頼できる方なのです。

なんばのコチラに、サテライト・オフィスを構えられたそうで・・・
WeWorkのパーティーでした。
(しかも、WeWorkへ入居している方へのツテが無いと入れないという・・・)

「前職の後輩でしたっ!」とご挨拶をさせて頂くと、

『あの!●●●●●!!!』

🙏🏻🙏🏻🙏🏻
<(_ _)>

私、●●●●●ではなくって、その前の・・・という状態。
でも、先輩と、ちょっと似た所はあったかもしれない?かな?

先輩は、野心も山盛りで転職されましたが、私は、変わった営業をしていたので、お客様と会社の一事業として、このサービスを守らねばっ!という野心で残っていました。
まぁ、上司にたてつく文化が無いのに、たてつく点は同じだった?かも?(^^;

さてさて、
滋賀県にも、もちろん、お洒落なコワーキングスペースがあります。
私の行った事がある(撮らせて頂いたことがある)『お洒落重視』なところで2箇所。

さて、WeWorkさんは・・・
Googleストリートビュー店内版は、未導入で雰囲気全てはお伝えできませんが、サクッと幾つか撮影した中からの一枚を・・・
見ての通り『お洒落』ですね。。。

概ねですが、Free spaceのみの利用で 50,000円/月。
30人用の、30人では、かなり広々スペースでは?の区画で 3,000,000円/月。

うん、うちも大阪に近くて、少し無理できるなら、Free space に入れたらな~
ちなみに、3,000,000円/月でも安いらしいですね。
・清掃は毎日
・退去時の現状復旧も不要
・モロモロ etc

今の当社では、夢の・また夢・・・だな・・・

世界の一流と言われる企業の方々と、同じフロアで肩を並べることがあるかも?
あわよくば、隣に座って会話が弾み商談になるかも?
そんな夢も詰まっているWeWorkですね。

滋賀県のコワーキングスペースと比較をすると大きいですね。
コワーキングスペースと言えど、ビジネスエリア(区画)・Free spaceが、パキーンッ!と分かれつつも、Free spaceが充実しているので、これなら、時間が空いたら、気分転換を兼ねて、Free space に行くよなぁ~という空間が魅力的でした☆

それと、美し過ぎる眺望🌟。。。
御堂筋を眼下に久々の夜景も堪能。
南港かな?の夕暮れも堪能。。。

凄いなぁ~・・・
滋賀県で言うなら、きっと、大津プリンスホテルのラウンジ・クラスだろうなぁ?
(大津プリンスホテルに、あるかどうかは存じません🙇)

ところで、私、大阪や東京で仕事をしていましたが、久々、大阪にビジネス・アピールも兼ねて伺った訳ですが・・・
名刺には、『VR』と『Googleストリートビュー』という文言を両方入れていまして、VRが上なのですが、「Googleストリートビューって?」の話題の方が多かった(認知度が高かった)気がします。

滋賀県の会合などで、Googleストリートビューなんてお話をすると、怪訝な顔をされる方が3割ほどかな…?
(VRなんてお話をすると、更に、何それ?という感じかもしれません)

意外に、意外。
Googleストリートビューって何なの~?っていうお話も出来たりしまして、面白&嬉しかったりもいたします。

ちなみに、ナビゲートを頂いた WeWorkの方へ東京でもGoogleストリートビュー屋内版が入っていなくて、何で?とお伺いしてみました。
凄く人気がある施設なので不要説かなぁ~っと。。。
何かご存知かなぁ~っと。。。

よく頂くご回答(でした)

う~ん・・・?
わかりませんが、実際に、来て頂いて、見て欲しいから、止めてるのかな・・・?

う~ん。。。

それもあるかも?ですが、
明らかに、Googleストリートビュー屋内を撮るのが難しくて構成が大変そうなので、業者が提案した際の見積が滅茶苦茶高くなっている気もいたしますね。

ちょっと、勿体無いかなぁ-?
やっぱり、人気施設なら、興味を持って頂いた方々向けに、施設の中が分かるサービスが社会的にも必要だと思います。

WeWork、是非、撮ってみたいよなぁ~。
中を知れば、撮るのが滅茶苦茶難しい施設です。
同業者から、滋賀のGoogleストリートビューの鬼!細か過ぎ!拘り過ぎ!とも言われる😅
私が挑む価値有りの美しさ・眺望・レイアウトのややこしさです。
(県立武道館より構成組むのがムズイのは確実)
この難しいのにチャレンジできたらなぁ~~~っと思っています。

なんば WeWorkのご責任様、
こちらのBlogが、万が一、億に一、お眼に止りまししたら、是非、お声掛け下さい!

こそっとお伝えしたいことね!)身近な所に沢山逃しているお客様がいるかも!?

先日、町内会の打合せがあったんです。

そういえば、もう3月。
嫌々?バタバタ?となった不慣れな町内会の役員交代の時期です。
(あ、好きなら継続も可能ですが...)

さぁ、次期の方々との引継ぎ会食を、何処にするべか・・・?

幾つか、この際だから行ってみたいお店の案がでるのですが、店名を知っていても席のレイアウト、何人程入れるのか?や、雰囲気が分からない。
概ね20人くらいになるのでしょうか?

町内会の集会所付近から草津駅の方でも、反対方向でも良いので歩ける範囲くらいに、候補となるようなお店はあれど、決まらない。
結局、誰かが行ったことがある、雰囲気が良い、良いお店が一番候補とならざる得ませんね

このお店や施設をGoogle上で公開するお仕事をさせて頂いている中で、一番、不甲斐なさを感じるというか、悔しいのがこういう機会が度々あるからです。

  1. 10人いたら、3人ほどは、その場でスマホで探す時代
  2. フリーペーパーの話題は意外に出ませんでした
  3. ちょっと探しはするが情報不足でウダウダになる
  4. 結局、行ったことがあるお店にしようかな?になる

今の時代、1.が肝だと改めて思うんですね。

例えば、この時、行った事が無い・雰囲気が良さそうなお店があって、Googleストリートビューで客席の雰囲気が、まるっと分かれば、20人くらいで良い席があったなら、コストもありますが、ほぼ、その場で決まっていたと思います

例えば、こんな雰囲気の良いお店だよ!っと、Google上で伝える事ができるんです。

一人 5,000円としても 100,000円
コレが、所謂、宣伝広告費0円口コミ無しで、チャリーンっと決まる可能性があったと思えば、凄いことだと思ってしまいました。

まぁ、度々あることでは無いにしても、ちょっと若手が多い町内会だけでも、こんな感じで調べるのでしょう。

もしかすると、来年までにGoogleマイビジネスを強化して、Googleストリートビューで中を見れるようにしておけば、来年は何もしなくても、チャリーンの可能性があるということです。

こんな都合の良い話は、信じて頂けないかもしれません。

それでも、今なら、滋賀県内なら全て無料でGoogleマイビジネスの強化ができるので、貴店のリスクは0

有るのと無いのじゃ、有る方が良いサービス。
売上UPが0でも、貴店が損をするサービスではありませんね。

Link滋賀電力×Googleアレコレ無料施策

是非、お気軽にお声掛けを頂けたらなと思っています。

公園でパノってみました~♬

この数ヶ月は、新しい色々な技術に目覚めて評価を行いつつ試行錯誤をしています。

まぁ、簡単に表現するなら、右が気になれば・左が気になって、左を正せば・上が気にあるみたいなモノかな?
😊

ただ、中々、あり得ない状態を想定した『本番環境』で撮らせて頂くことはありません。
意外に思われるかもしれませんが、普通の写真と違うパノラマ写真を試す時の一番のネック(難しい)です。

家の中・事務所の中・自然の中なら、全然、大丈夫なのですが、施設の中・お店の中・人混みの中 etc...

パノラマ写真は各環境で大きく変わるんですね...

Googleストリートビューお店版とかですと、写らないという方が多いので、人撮りの練習機会は少ないですね。
もちろん、既に、人を綺麗にする為の方法は、1年以上前に、ある程度、確立していますが、それは、『モデル』的な意味合いでのこと。

最近、随分と慣れて来たパノラマ写真での人撮りは、「普通に歩いている人・外野の人も含め」カタチを整えられるようになること、その加工速度を上げること

そんなこんなで、ちょっと、久し振りに人撮り+外野多数の撮影機会を頂けた

草津市のde愛ひろばで行われている【こうえんマルシェ】なるイベントのご責任者様からお声掛けを頂き、今日は、快晴、Goodコンディションっという中、パノラーとして撮影に挑みました

そうそう、de愛ひろばっと言えば、当社のGoogleストリートビュー(当時の画像レベルは、Revision ① かな?)の撮影を草津市役所様経由でご依頼を頂いたのが、コチラ!

当時は、撮影許可さえ出していなくて、管理者の方が『どうしろっていうの?』っとおっしゃっていた記憶があります。
テレビ局が来ても、雑誌が来ても撮影許可・・・
個人で撮っても撮影許可・・・
まぁ、カメラ付きのスマホ全盛期に、こんな許可無意味だよな~っと思った記憶も新しい😊

おっと、話は飛んでしまいましたが、普通に見て頂けるのかな?レベルのパノラマ写真が仕上がったかな?っと思います。
(当社としては、まだまだ、改善できないのかなぁ-という箇所があります)

こちらは、Facebookのグループに投稿済み。
イベント運営ご責任者様と、VR組み&サンプル公開可否は別途要確認です😅

貴方も、クルクル回せる面白い全天球360°パノラマ写真で、雰囲気まるまる残しませんか?
結婚式や集合写真にいい思い出になると思います😊

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

今日も困り果てた…(Googleマイビジネスは整えなきゃ損!)

今日は、他府県に遠征。

途中で、少~し、休憩?まとめの時間?が欲しかった。
現地近くに着いて時間があることを確認してから、「喫茶店」を探してみる。

もちろん、検索する訳ですわ。
遊びに来ている訳でもないし、主要スポットでもないので、兎に角、手短に行ける所の情報が欲しかった。

近くの × カフェ」「近くの × 喫茶店」。

残念ながら、全てアウト
まず、駐車場があるのかどうかも分からない。
そして、パソコン作業が出来るような感じかどうかも分からない。

  • 駐車場があるなら、あるっぽい外観写真とか欲しいですね
  • 一方向だけの写真だと、この席だけかどうかが不安ですね
  • 落ち着いて作業できる席があるのかも分からない

昨年の夏、田舎の方に旅行に行った際のお昼ご飯と全く同じ状態。

メニュー云々も関係無いし、コーヒー飲むくらいなら高くても800円ほどだろう。
さて、Google上のGoogleマイビジネスへ情報を乗っけておくコストは0円。

ホント、全てのお店が儲かっていない・特に、集客しなくて良いならアレですが、僕が探していた近くのエリアで、僕と同じようカフェなり、喫茶店なりを探した人は、きっと1日に何人,何十人といると思う。

もちろん、キチンとしているから僕が今日、確実に訪問するか?と言われると40%~60%という微妙なラインだと思いますが、恐らく、「次回」同じような場所で、同じような時間が出来たら、きっと、訪問すると思います
前、あそこ、行けなかったけど、ちょっと気になるし、あそこにするかな~という感覚。

結局、チェーンの中から選定すると、一番無駄足になる可能性が低いということにならざる得ませんね。。。

お話は、クッと飛びますが、そのまま夕方に別件の打合せ。

こちらでは、お若い方とお話させて頂く機会がありまして、コノ、カフェ探しのお話をさせて頂きました。

「でね、この状態でホームページがあったとして、どうよ?

お若い方より、即刻、『見ないですね!』

だろうね。
今、この状況を、直ぐに何とかしたいのに、ホムペなんていちいち見るくらいなら、コ〇ダさんなどの喫茶店チェーン店なら、間違いなく駐車場もあるし、パソコン作業していても迷惑にならないし、目立たないし、少々、遠くなっても・少々、ワクワク感が無くても、そちらに行くよね。

Googleマップを上手に使う人は、ガンガン使っていますし、使う人は、年々増えて来ています。
っというか、この2年で思いっ切り増えている気がいたします。

このBlogのお話し、冗談のようで、ホントのお話し。

もし、手間暇かけずに、ちょっとだけ集客になること・なるかもしれないことは、やっぱり、Google上での情報提示や情報精査だと思います。

貴店や貴方にとっては、Google上の情報を整えるのは、興味が無い・つまらないこと、或いは、面倒臭いことかもしれませんね。

でも、1回だけ、整えて頂くと、普通は何もしなくてO.K.だと思います
後は、何もしなくても、少なからずお客様が来る可能性はUPすると思います。

っということで、もし、1週間に1人でも・1ヶ月に1人でもお店に来てくれたらラッキーと思われるなら、Google上の情報を整えることは、間違い無く効果があると思います。

早く、今日の僕みたいなことで悩む人が、大幅に減る時代
= ちゃんとしたお店がチェーン店とネット上で互角に競える時代
が来ますように・・・

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

Googleさん系の新たな電話(があったらしい)

Googleストリートビュー(屋内・店内版)の電話が多いのは世の常みたい。。。

相も変わらず、もの凄く多いみたいですね。

で、昨日、当社からストリートビューを導入頂いたお店のオーナー様から、、、
新手の電話があったよっ~!と教えて頂く。
もちろん、滋賀県のお客様です。

何やら「Googleマイビジネスを管理します!」ってな電話だったらしい。
しかも、立て続けに。
しかも、携帯電話から。。。
(何かタブレットをプレゼントします!てのもあったらしい)

もちろん、本当に、キチンとした会社からの電話もあると思いますが、こちらのお店は、本当に小さなお店。。。
Googleマイビジネスも、管理ができていないんじゃなくて、最低限は整えているいますが・・・っという感じかな。

そう言えば、滋賀県の中でも最近、変なビジネス名のお店が増えて来ている気がいたします。

多分、上の電話は、こういうことも含まれているんじゃないかと思われます。

コンサルタントを語る方が指導されていたりもします。
Googleの規約をちゃんと解読してから出直しな!っという気さえします。

例えば、屋号が「アットマイン」とした場合、
【滋賀県のストリートビュー・マップ登録・パノラマ写真】アットマイン」、こんな感じで登録をしている(されてしまっている)お店さん。。。

【】や||が多いかな?

コレ、実は、とてもリスクが高いことなんですね。
ホントに、Google上から消える可能性が高いです。

普通に、ちょっと変な登録をしていても消えちゃうことがあります。
当社だけの対応でも、この直近3ヶ月で”消えた!”っと2回ご相談を頂いていますので紛れもない【事実】。

最新のやり取りの中では、とうとう、同一住所・同一オーナーでは、異なるビジネス名での登録が不可となった模様です。
(きっと、電話番号も同一電話番号の場合だと思われる)

当社で表現するなら、以下の感じでの登録になるのかな?
・アットマイン VR事業部
・アットマイン パノラマ撮影部
Googleさんよりは、一番近いビジネスで一つ登録下さいとのこと

ちなみに、投稿機能などでも、NGとなる内容があります。
知らずに、繰り返し同じことをしていると、Googleさんが気付いた時、ある日、不意に、バッサリと情報を消されてしまう可能性がもちろんありますね。

当社でも全てを把握できている訳ではありません。
しかしながら、以前では当たり前の内容であった基本の基を知らないで、お客様に提案をしていたり・得に、ビジネス名を不正に改変したりする業者が多いのは如何なものかな-っと。

知っていたら出来ない内容だから提案できる。
消えた時には、「あぁ~Googleですので分かりませんね~」で済ませるかな?

もちろん、手間暇をかけて、Googleさんに、正式に認めて頂く手続きも可能ですが、地元業者(駆け付けを行える業者)じゃないと99%近く無理だよなぁ~っという保証無し・面倒な内容になります。

一つ、言えるのは、、、

滋賀県内で、引っ掛かってしまうオーナー様が沢山いるのが分かることが悔しい~

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

やっぱり欲しいよなぁ~☀Googleストリートビュー

2018年の夏、今年は滅茶苦茶暑いですね💧
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!のアットマイン 辻田 です。
さて・・・
夏と言えば暑い!暑いと言えば夏季休暇!
きっと、貴方も思い出や記憶に残ることがあったと思います✨
・・・ ちなみに、当社は適当な曖昧な夏休みです
今年は、全く知らない所へ一泊の旅行に行ってきました!
すると、やっぱり予測外の事情が・・・💣

bridge clouds cloudy dark clouds
Photo by Pixabay on Pexels.com
っと申しましても大袈裟な問題になるような事ではありません。
予定外に『折角、ここに来たんだから海鮮丼が食べたい!』とか、
そういう部類のモノです (^.^;💦
こちらは帰途に向けて車を走らせている身。
空飛ぶ絨毯ならぬ、勝手に家まで乗せて行ってくれると思ってるんじゃ~・・・
もちろん、嫁さんに調べさせる訳ですね。
車を走らせている所の近くで・・・
まぁ~、大方の予想通りになっちゃうのですが、車のナビなんて役に立ちません。
「O.K.! Google 近くの海鮮丼 ランチ!」的な検索を行う訳です😅
でもね・・・
我が家は、ちょっと小さい子供がいます。
「海鮮丼」を食べられるのであれば、何処でも良い!って訳では・・・
まぁ、料金もさる所ながら、静か過ぎない雰囲気のお店かなぁ?
カウンターとか普通のテーブルはあるのかなぁ?
お昼は回っていたのですが、小さ過ぎるお店じゃないかなぁ?などなどです!!!
turned on iphone x with yellow case
Photo by Essow Kedelina on Pexels.com
探し回る事、十件程。
ド田舎に行っていたので、十件程の候補を探すのにも大変でした。
ちょっと早めの夏休みで平日の旅行。
さぁ~!着いた!!
Google上の登録は空いているけど休業日していた・・・(# ゚Д゚)
# やっぱり、こういう人も多いと思いますよ💧
お店の情報が無さ過ぎて近くを通るも外観や口コミだけの判断にならざる得ない。
狭そう?子供も行けそう?なんて分かる訳無い 💢
正直、こういう時ってイライラが溜まりますね-
やっぱり・・・今更ながら・・・思い返しても・・・
steak food
Photo by Malidate Van on Pexels.com
 
っていう写真より・・・
man wearing suit jacket sitting on chair in front of woman wearing eyeglasses
Phってoto by rawpixel.com on Pexels.com
っていう写真の方が、お店の感じが分かる。
こういう写真でも良いと思うし、
Googleストリートビュー(屋内・店内版)が全てのお店に入っていたなら、
全てのお店を確認していたと思います。
※ 定休日だったお店は、まず、
※ Google上の情報をキチンと・・・💧ですがw
それよりも驚くのが嫁さんだったりします。
あれだけYahoo!を使っていた👤が、スマホに変えて数年でGoogleを利用。
あ、iPhoneという理由もありますが・・・
GoogleMapも何気に使っているのと、音声検索が楽なようです (^^)
ですよね-
っと少しご理解を頂きたい理由が・・・
元々、視力が良くないのと、最近、老眼が少し出て来て更に見え難いらしいので・・・
こんな身近な音声検索の需要があるとは、なるほどなぁ~です。
視力が良くない👤も多いと思いますが、そう言えば、老眼も対象になって来る・・・
っという事は、老眼が出る50代~には普通のアイテムになりつつある気がしました。
▼ SiriもGoogleも凄いですね
そんな50歳代の👤でも、60歳代の👤でも、
何だ?コレ?的に、Googleストリートビューは見ますし触れます。
単なるパノラマ写真の掲載だけに、出来る事・使い方もシンプルですね。
貴方がお店を出されているとして、
少し、そういう事もある(こういう奴もいる)という事を想って頂ければ。
肝心の海鮮丼ですが・・・
結局、各店、情報不足で。。。
ちょっと心元ないので・・・
大きなチェーン店的な、ホームページも派手な処で頂きました。
man holding baby s breath flower in front of woman standing near marble wall
Photo by vjapratama on Pexels.com
そんなんやったら、うちの店に来いやっ!
っと言われそうですが-生憎、初めて行った土地で、
そこまで安心できるお店は少ないのです。
小心者と言われようが、お店の雰囲気は判断材料の一つ。
食べ物写真を見ても味や価格は分かりませんが、お店の写真で雰囲気は分かります。
オーナー様の趣向も分かるというものですね。
上の写真のように・・・
男性のワクワク感は、この時点で女性に伝わっていないでしょう。
海鮮丼の候補各店の魅力(ワクワク感)も、私からは見えませんでした。
至ってシンプルな考えですが、お店の魅力が見えていないと、
初めてのお客様は、貴方が思う以上に、貴方のお店に行こうと思わないし、
貴方が魅力を魅せるだけで、簡単に行こうと判断します。
その魅力を伝える方法の一つがGoogleストリートビューであり、その魅力を伝える為には画像品質・動線品質はとても大切な要素になる考えています。
もちろん、Googleマイビジネスへの取り組みも必要です ♫

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます。

 
 

嬉しかったので書いてみる✨

今日は、久々に大阪へ・・・
昨年4月頃に、当社の1st Googleストリートビューを入れさせて頂いたお客様。
立上げ間もない当社を、
画像作成もままならない当社を、
信じて頂き、ご決定を頂いたお店様。
某焼鳥屋さん・・・
この年末、予約さえ取れない繁盛振り!
お店を出す時に、アルバイトが来ないかも・・・っと
悩まれていたのに、採用も順調みたいです。
※ 残念なのは、アルバイトなので学校を
※ 卒業するとやめてしまうこと
きっと、少しは当社がお役にも立てたはず。
こういうの・・・聞けば聞くほど、嬉しいですね。
あ、Googleストリートビューの画像色調は、、、
当社の今の色合いと、ほぼ同じです。
その時代、自分では綺麗じゃないの?っと思っていても、
第三者からの評価が頂けなかったので、
全く、自信がありませんでした・・・
大画面で見て頂いても疲れない・優しい色合いです。
当時から、大きく変わっておりません。
技術的な所や、パノラマ画像の品質は、流石に、
日々のVerUpが入っていますが、それでも十分綺麗です。
嬉しいね~♪
(きっと、ストビュー)価値あるね~♪
間もなく1年も経とうという所・・・
これからも、時々、Googleマイビジネスのチェックは
続けますので、当社の事も忘れないで・・・下さいね!
これで、当社の導入先のお客様、
飲食系で3店舗様、
当初目標を大きく上回る「結果だけ」は出ています。
Googleストリートビューの効果!という事は、
一切申し上げられませんが、
お店の方の努力が第一です!ということは、
何時も思うことだったりします。
また、何かありましたら、当社もICT系、
特に、Google関係のお力添えを申し上げます。
引き続き、益々のご発展をお祈り申し上げます!!!


因みに・・・やっぱりなのですが、このお店、
某グルメSiteなんかへのコメントも無し。
某グルメ集客Siteへの宣伝広告一切、無し。
(っというか、そんなの面倒と思う方です)
私のお客様では、効果が分からない継続課金なんて嫌!
っていう方が多い(←そりゃ、そうだろう・・・)
10年前と異なり、私も嫁さんもグルメSiteを、
頼る頻度が激減したのはホントの事実。
思ったりするのが、集客Site、月額10万とか、ホントに意味あるのかね・・・?
お金を出すなら、必ず効果はあると思いますが、
10万原価と言えば、お客様へ出す金額なら、30万分程かな?
それなら、来店者様向けに・・・
次回来店時、4名以上のグループ様、合計3万円を超えたら1万円値引き
とかするサービスの限定クジを30回(毎日)やった方が、
来店率も売上も口コミも増えるだけではなく、
キャンセルも減るんじゃなかろうか?
グループなんで人も集まるし、口コミも広がるかと!?

滋賀県の新しいコワーキングスペースに行ってみた💦

貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
少しカッコいい感じの宣伝に変えてみました(笑)
早速---
この10月に、湖南市 甲西駅から
徒歩30秒の所に新しいコワーキングスペース
誕生しています!!!
以前から、私の事も存じ上げて頂いており・・・
ガラス越しに、入口前から手招きを頂きました🌟
(笑)
早速---

その名は、【今プラス】さん!
〒5203252 滋賀県湖南市平松北1丁目 平松北1丁目46
start-now.link
0748-60-5320

まだ、ピッカピカ✨です!(^-^;

もちろん、ビジター利用も可能。
何と、会社の登記もできちゃいますよ!
色々と詳しいことは、Websiteをご確認頂ければと
思いますが・・・
私からは、初めて見る【3Dプリンター】に💖
初めて見る【レーザー・カッター】に💕
レーザー・カッターと伺ったと思うのですが、
間違っているかもしれませんw
木に細い線を切り込むような、
彫りものが出来るマシーンです!
ともに、お貸し出しもされているのです。
これだけで、何か造ったろか!っと思える
ワクワクなスペースなのです★
なお、3Dプリンターは使い方すら分からない私です。
身近にあると勉強したいな・・・と。
後、滋賀県では嬉しい駐車場5台分は有り。
施設利用者の方なら無料で置かせて頂く事ができちゃいます。
っと、まぁ~、色々と書いていますが・・・
何が良いって『混み合っていなかったコト』。
東京とか、大阪だと貸会議室とかが
埋まっていることも多くて困った記憶が新しい。
これから、会員さんが増えて来るかも!?
ですが、超便利・お気楽コワーキング体験、
今プラスさんは、お勧めだと思います。

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます。

追伸
風光明媚」って?
自然の眺めが清らかで美しいこと。 また、そのさま。
▽「風光」は自然の眺め・景色。「 明媚」は清らかで美しいさま。
っと、Google先生が教えてくれました。
当社のGoogleストリートビューの画像で
割と言われるのです・・・
『見たまんまに近い!』っと。
これが、一番の美しさだと思っています。
ツルツル・テカテカ画質が多いのですが、
当社でも同じような画像は作れます。
が・・・う~ん・・・
単純に、パノラマ作成すると、色が整わないので、
誤魔化す(目立たなくする)為の加工かも?っと
思わないこともないです。
当社画像は『風光明媚』。
勝負画像で公開をさせて頂いております。

ユニバ京都ファイナル大会(2017)へ・・・

お昼です。アットマインの辻田です。
お題の表現が正しいのか?どうか?は
分かりませんが、人生で初めて
ミス・ユニバースの大会を見学させて頂く
機会に恵まれました。
IMG_7505
人間、数日すると感動も薄れて行きます。
ので、ちょっと、時間を見つけて書いてみようかと💦
正直、ミス・ユニバース=正体不明。。。
まぁ、綺麗で頭脳明晰な女性の方が世界TOPを
競うだけの大会かな(?)程度の知識の方も
大勢いらっしゃると思います。
ですよね-💧
ストビューも同じで興味が無ければ、
まぁ、店内のちょっと変わった写真が
Googleで見えるヤツでしょ、っという
方が大勢いらっしゃると思います。
あ、お話が・・・💦
ミス・ユニバースについて、私も同じ気持ちでした。
何となく、そういうもので・・・
大会で発表(?)みたいなものをして、
ハイハイ、決勝ですよ。
はい、貴方、No.1ね、良かったね。
パチパチパチ ✨
大雑把に、人間として感性が0であれば、
上記の通りの流れかな・・・
大凡、お話の流れ通りの展開なのですが、
出場者の方々の何とも言えないオーラ(?)が凄い。
この一言を、是非、お伝えしたかった。
距離にして30~50m程度は離れているかな?
50m“も”離れていて、良い言葉が無いのですが、
舞台上に、パッと立つ姿、
マイクでお話する姿、
迫力(?)圧迫感(?)を相当に受けました。
伝えたいけど、伝わらないですね~💧
簡単に雰囲気で表現するならば、
貴方が某社向けに、プレゼンをするとします。
貴方は一人でプレゼンをしないといけません。
競合相手も横に5社くらいいます。
コンペです。
お客様は50人くらいが着席されています。
このコンペで最高評価を得た会社が、
その場で、年商に匹敵する契約を結んでくれます。
・・・とします。
(社会人では無い人、御免なさい)
この場合、多様なプレゼンのパターンが
考えられるのですが、正統派で行くのか?
邪道派で行くのか?などなど・・・
話し手が「アレンジ」できるんですね。
まず、ユニバでは、それが出来ないに等しい。
更に、プレゼンの場で、20m程離れた
あまり興味の無い人や、自社ファンで無い人、
そういう人に、こっちをビシッ!っと向いて頂く
だけでも、めちゃくちゃ難しい分けです。
そんな中、年商分を一発勝負で決めるプレゼン
っとでも思って頂ければ、少しはイメージ伝わるかな?とか。
もちろん、20名の京都大会ファイナリストの方、
全員が同じだけのオーラ(?)があった分けではありません。
途中で、ちょっと薄くなるオーラ(?)も感じられたり💦
そこに人がいるという意味では、
ミュージカルや、コンサートも同じですが、
地方大会とは言え、代表として残る為の短期的な
努力は、Proを凌ぐ努力なのでしょう。。。
その自信(?)意識(?)的なモノが、
このオーラ(?)になり、
迫力(?)圧迫(?)的な何かに変わって
私に伝わって来たのかもしれません。。。
残念ながら、応援させて頂いた方は
京都代表には選ばれませんでした。
でも、レベルが高過ぎて、代表と、その方も、
ほんの微差ではないかと思います。
少なくとも素人には分かりませんでした。
以前、お話させて頂いた際には、
極々、普通の女の子。
行動を見ていると、礼儀やマナーや
気遣いが良く出来ている女の子。
そんな感じでしたが、、、
ステージに上がった姿を見て、
その小さい体に、ここまでパワーを秘めていたんだなぁ~っと、
そのオーラ(?)に驚きました。
貴方は、50m先に立っている、
上段でお話をしている人から、
何か凄い異様なモノを感じたことはありますか?
まさに、その一言。
いや。。。
人生、知っているつもり、見たつもりが
多い世の中ですが、やっぱり現場が一番ですね💦
流石に、Google Street View で、
いくら綺麗に撮影させて頂いても、このオーラ(?)を
伝えることなど、到底できません。。。
追伸:
人生半世紀程生きて来て、
色々なプレゼンを見たり聞いたりしましたが、
最も素晴らしいプレゼンを、
20人の方々から肉声で聴くことができる、
最も素晴らしい場だったと
-そう思います。。。