滋賀県草津市 山田整骨院・針灸院様のGoogleストリートビュー(Googleインドアビュー)

こんばんはっ!
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビュー(Googleインドアビュー)をっ!の
アットマイン 辻田 です。
今年最後の撮影は・・・
ちょっと、お天気に恵まれなくて残念でした。
AMは、☂
お昼前から、微妙に明るく空がなって来まして・・・
お客様にご無理を願いPMから、駆け付け再撮影📸
これが、地元の意地でもございます 🙇
実は、うちの事務所の直ぐ近くの整骨院様。。。
前からあるのは知っていましたが、昔からある故に・・・
古そう?とか、先生はお歳?とか、設備も悪そう?とか、
そんな感じで、私は思っていました。。。(失礼)
ホームページ制作の業者様を通じて、
Googleストリートビュー(Googleインドアビュー)のお手続きのご依頼を頂きまして-、
実は、まさか、あそこからの撮影が入ると思っても見なかったので、
反対方向に走り始めて、ナビを見て『???』になったのは、内緒のお話です。
草津市で概ね30年。
先生は、凄く丁寧な方でして・・・
Googleマイビジネスのご説明をしている間に、
色々な療法?知識?を教えて頂き、実のあるお仕事になりました~
それでは、早速、Googleストリートビュー(Googleインドアビュー)で中を見て下さい!

山田整骨院・針灸院 様
〒525-0032 滋賀県草津市大路2丁目16−16
2X98+4Q 草津市、滋賀県
yamada932.jp
077-565-5885
リハビリ?スポーツ用?の機械も置いています。
そして、室内には、色々な設備があります。
如何でしょうか?
因みに---
なんですが、上にも申し上げました通り、
うちの事務所の近くで、妻とも前を何度も車で走っています🚙💨
もちろん、妻も、こちらの整骨院の事は知っていますが、
私と同じで昔からあるし、新しいとは言えないしっと思っていたようです。
パノラマ写真を作っている間に、こんな感じ!っと見せてみると、
『えっ?広いし、設備も凄い!(凄そう)』
『先生もそんな(←私の会話より)方なら、肩凝り診て貰いに行こう!』
ってな軽い感じで、多分、1月か2月には初めて診て頂く事になりそうです。
#あ、仕事で来たのでウダウダは言いませんよ(笑)
“病院や整骨院の中の設備や雰囲気が分かる”っていうのは、
どうやら、口で云々言うよりも、
「設備や雰囲気分かる口コミが良い」というのは、
女性にとっても良い情報・安心を与える印象かつ、
さらっと”今度、行ってみようかな?”の対象になってしまう

っということを、自分が初めて体験しました。
もちろん、Googleストリートビュー(Googleインドアビュー)で口コミはできません。
一般消費者からの口コミは、裏が無ければ、お店の方の真面目さと努力の結晶です。
+ のGoogleストリートビュー(Googleインドアビュー)が強烈に、活きるんだね…
そう言えば、3年前まで、
(そもそもインドアビューを知らない・分からない・知る気もない)
「え?パノラマ写真いる?」
「どうやって使うの?」
「(平面写真と)何が違うの?」
「あっても使うの?」
なぁ~んて、時々、言っていた妻が、ここまで変わっているのに、
今年の一番のカルチャーショックを感じたオイラでもございます<(_ _)>
振り返ると、
・2017年に比較してインバウンド(お声をかけて頂ける)が急増。
(まぁ、知名度が0だったので・・・)
・パノラマ写真制作数も3倍近くに増えた2018年。
(AMAZON Driveを契約しないと間に合わない)
まだまだ、喰えていませんが、このまま何とか繋いで行くことさえできれば、
そのうち、喰い繋げるようになるのは確実じゃないのかな?っとか思ってしまいます。
今日も、Blogにお越し頂きありがとうございます🙇💦

2019年10月04日
ホームページ業者様と、今後は、OEMで進めることがまとまり、
公開者を変更いたしました<(_ _)>

滋賀県近江八幡市 中華料理店 シーダサイカン様のGoogleストリートビュー

こんばんはっ!
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
(いい加減、風光明媚も飽きて来たな・・・😅)
さて、飲食店のオーナー様、
私達(同業者もきっと)の想いからも『Googleストリートビューが一番必要な業種じゃないのかな-?』と思う事がしばしばあります...
例えば、私が幹事でで忘年会...
正直、幹事をやっているなら、行った事が無いお店なら、
以下の1点から決めざる得ないことが多いかなぁ?
・口コミ(紹介)か?
開発もしますが、それは、それで、
外しまくるのが幹事の辛いところです💧
もちろん、ホームページ見たり、ポータルサイト見たり、
口コミ見たり、あちこち、調べますけどね。
それでも、外しちゃんですよね💧
接客態度は行ってみなけりゃ分かりませんが、
鍋をつつく宴会場が、想像以上に狭いとか?
座敷なんだけど、掘り炬燵じゃなかった!とか?
思っていた雰囲気と違うじゃん(ヤラレタ!)💧とか?
このような想いに応えたいという飲食様は非常に多い気がいたします。
ただ、日ごろのお仕事が山積みです・・・
故に、Googleストリートビューのご検討なんて、
余程の機会がなければ無に等しいんですね-😢
この度、ご依頼を頂きましたのは、
滋賀県近江八幡市にある中華料理店 シーダサイカン様。
地元で人気のお店です💦
撮影の際、ついでにランチを食べようかなぁ-的なことを・・・
奥様方やご年配の数名~団体様の方々が、
どんどん入って行かれますので、私一人じゃ邪魔になるかも?
っと思って残念ながら、今回、頂く機会はありませんでした。
こんな人気のお店から、Googleストリートビューのご依頼を頂けるなんて!
アットマイン、地元冥利に尽きますの一言なのです🙇💦
それでは、続きは、Googleストリートビューでお楽しみ下さい!

シーダサイカン 様
〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町 中村町21-6
グリーンホテルYes近江八幡内
43GX+F4 近江八幡市、滋賀県
haochi-1.com
0748-34-3700
まずは、
こんな個室で中華料理なんて素敵だな-💕
っと思って撮影させて頂いたり
(このお部屋で大人のコンパは素敵かも!?)
一卓づつ(?)の小さな個室も・・・
(家族のお祝いで使いたいね!)
普通のランチ(会食)なら、
ロールカーテンで気取らず頂けます🍴
ロールカーテンを上げれば、
もちろん、広~い貸し切り空間にもなりますよ~♬
あ、蛇足ながら、併設しているグリーンホテルYES近江八幡様の会場利用も可能です💖
例えば、その1
(普通の忘年会かな?)
例えば、その2
(接待忘年会に良いかも!)
トドメは、その3
(大企業のパーティー)
如何ですか?
ホテルに併設されている中華料理店様ですので、
様々なシチュエーションでも準備が整うというのは、
凄いアドバンテージですね!
これなら、全天球360°パノラマ写真の最大メリット!
お客様に誤解を招く事無く、お部屋の雰囲気や、広さを
簡単にお伝えることができると思います。


もちろん、小さな飲食店様でも、こんな風に中が覗けるというのは、
いいアドバンテージになるのは間違いないと思っています。
(しかも、維持管理費が0円・・・)
何故、アドバンテージになるのか?は・・・
上の例を、幹事さんが仲間内に紙&ペン?
或いは、普通の写真&電話?で伝えきれるでしょうか?
伝えたとしても、人それぞれに想像した色や雰囲気が違うと思います。
いやいや、問題ないでしょう?
っと言われれば、それまでなのですがね(笑)
新入社員の頃に幹事命令を沢山請けたり、
知らぬ土地での接待で、出張に行く3日前から悩んだ挙句、
結局は、何時ものお店やお客様に聞いて準備をした事を思い出すと、
若い幹事さんには、
このような情報が大助かりだと思っています。(^_^;)

来週で今年も終わりなので、思い出す事をまとめてみる…

こんにちはっ!
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューをっ!の
アットマイン 辻田 です。

WordPressの新しいエディタ(?)が、どんなモノなのか?も気になっていたので、この記事で、初めて使ってみます。

あれ?
早速、使い難い気も・・・
orz
(後は、慣れなのかなぁ~・・・?)

こちらの記事は、正直、当社の呟きですんで-😅
ご興味が無い事が多いかと・・・(他へBlogどうぞ ♫)

2018年10月を何とか堪えて、3期目に突入。
振り返れば、2期目のスタートは色々と書いた記憶が甦ります
(笑)
そこから、色々な出来事がありまして・・・
とても数日でまとめられるものでもありません💧
では、何が思いっ切り記憶に残っているかと申しますと・・・

まずは、こちらですね。
当社のど根性が試された滋賀県立武道館様のGoogleストリートビュー ♫

全天球360°写真、Googleストリートビューとしての、お写真の数は、240ヶを超えています😅
Googleストリートビューは、2017年初頭に、大きな仕様変更が入り簡易になりました。
写真数、そのものを削減することもできるようになったんですね。
その中での1施設、さらに、屋内がほとんどでの、240箇所越えの公開は、日本でも珍しい方だと思います。

また、撮影数が多くなると、今の時代多いのが簡易な360°カメラ。
リコーさんのシータが有名ですが、この機材を利用している事が多いのでは?と思います。

さて、丁度、同時期に別のプロジェクトも検討を進めておりまして・・・
綺麗なパノラマ写真が作れるなら、Googleストリートビュー以外にも使って頂きたいな!便利に使って頂きたいな!という独自VRサービスを考えいました。
ただ、いくら調べても『高っけ~💧』(撮影・制作・サーバ代)という状態。
なら、元)ちょっとしたエンジニアでもあった私。
嫌いなコトではないので、勉強したら何とかなるのでは?っと研究を続け・・・

皆に、簡単に、楽しく、綺麗な写真を楽しんで頂ければと!
GooPano(グーパノ)をリリース

https://goopano.jp/

やっぱり、このエディタでもiframeは未サポートなのか…😢

何が凄いって・・・
当社の技術を、まずは、地元に還元。当社の想いも、地元に還元。
ホームページやデザインを制作している以前からお付き合いがある会社へ、イザとなったら画像生成技術も、VR制作技術も0円でシェアしちゃるぜっ!
その代わり、得意のホームページやデザインの技術を、このGooPanoに活かし切ってね!
Googleストリートビューの鬼と、ホームページやデザインの鬼が、別々に動きながらも、VRを広めようぜっ!っという進め方。
更には、以前からお付き合いを頂いていた滋賀県内の方々とVRを通じてパートナー事業へと。
今や、ほぼ間違いなく滋賀県No.1の実績に間違いなしかと思っています。

そして、更に、スゴい処が?
滋賀県内でも、それぞれの技術に長けた(ちょっと、凄い人達)がパートナーになっていると言うのに、誰一人、ツンツンな人がいないことが、GooPanoの自慢でもあります。

ちなみに、GooPanoについては、基礎開発だけをして、後は、お任せ~✋っとしている訳では無くて、新しい開発,新企画,運用補佐的なことも、仕事にぶち込んでしまっているので、兎に角、その時間は、休日返上・夜の休憩返上です💧
でも、やっぱり、ご採用頂けた時、いっつも嬉しいですね-🌟

じゃ、今後のGooPanoどうするの?っということは?(笑)

はい。
もちろん、考えていま~っす!
折角、ご導入頂いているお客様をはじめ、パートナー各社からも厚いご支援を頂いておりますので、これまた、新企画の一発目を、
まずは、地元滋賀県に投下します(予定です)
今、運営会社様の方でご準備を頂いております。
当社の理念『平等』『障壁を取っ払う』『活性化』を更に活かしつつ、パートナーの方々へのビジネスにもつなげられる方法、お客様へはもっと有用なサービス目指して独り検討&独り基礎開発な私なのです🙇

更に、後3っのサービス?企画?開発?を、平行して進めております。
何処までモノになるのかは見えていませんが、きっと、今、GooPanoのご採用を頂いているお客様へも興味深いサービス?モノ?になるのではないかと思います。

もちろん、Googleストリートビューも身近なVRサービスとして鍛え上げておりました!

これは、すみません🙇
当社のコア技術ともなりますので、細かくは申し上げられません💦
知っている方が、じっくり見て頂いて初めて『あれ?コレ、どうやって撮ったんだろう?』という写真が増えているのは事実なんです。
(^_^;)

また、当社制作のGoogleストリートビューの写真、
時々、呟いていますが“自慢の一つがノイズが少な目なこと”なんです。
ちょっと、写真に詳しい方なら、Googleストリートビューの写真は綺麗なのが減った!と思われていると思います。
ホント、ノイズが多くなっているんです-
このノイズ関係については、何で?っという程、排除されているのが当社の写真。
某有名画像処理ソフトでノイズを落とすと、描写力が落ちるなるようですね。
当社も試しましたが、即刻、NG(使えない)のがパノラマ写真の特徴なのか?

そして、今年は、RAWにも挑戦。
JPEGの方が色もノイズも少なくて良いんだよな-とは、今も思っていますが、
色々と試して、10月頃からは、納品でも恥ずかしくない品質にまでは格上げを行えました。
・・・にしても、RAW信仰って厚い気がするのですが、結局、『現像ソフト』な訳で、この機能は『カメラ本体のJPEG現像』に勝るのは難しいかと。
カメラ本体のJPEG現像がしくじった時に、じゃ、RAWがあるから手作業で調整できるよね!的な気分もします😅
(※あくまでストリートビュー画像の大量処理の場合です)

そんなこんなで、年末を迎えようとしています。
確定している最終撮影日は、12月26日。

振り返ると、昨年の暮れは、独自VRを必死で分析?評価?をしていました。
そう考えると、今年は、少しだけ仕事もボチボチ頂けて、やらなきゃいけないことも溜まったりしています😅
GooPano以外の別企画も突っ走っております・・・

その前に、ホームページ、何とかしたら・・・?
ともご指摘を頂きそうで・・・

皆様も多様な年末とは存じますが、無理をして体調を崩したりすると、
年始もベストな状態ではなくなってしまいます。
是非に、ご自愛頂ければと存じます。

そして、また、気になったら当社サイトでも、ブログでも構いませんので生存確認も含めて?(😅)覗いて頂ければと存じます🙇

追伸:
新エディター、、、
コレ、慣れないと駄目なのかなぁ・・・
タグを頭に入れないと使えないなぁ・・・

ボルタリングジム ロックメイト松井山手店様のGoogleストリートビュー

おはようございます!
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューをっ!の
アットマイン 辻田 です。
先日、Blogで書かせて頂きました
ロックメイト松井山手店様のGoogleストリートビューのお手続きを、
最終確認で一部手直し💦
そして、ホントに、、終わらせて頂きました。
(ので、今日の時点で、一部、?な箇所があるかと💦)
早速ではございますが・・・
圧倒のお写真品質、
当社十八番のGoogleストリート美優✨の外観から、お楽しみ下さい!


ロックメイト松井山手店
〒610-0356 京都府京田辺市山手中央3−2 ブランチ松井山手 2F
RPMG+QG 京田辺市、京都府
facebook.com
0774-74-8773
最近、Googleマイビジネスの登録が少し厳しくなった?かもしれません。
何時もなら電話認証でサクッと終わるのですが、ここしばらくは、
あえての(?)郵送処理が増えているかも?
ロックメイト松井山手店様も郵送手続きとなってしまいました
orz
この為、12/15時点では、Googleマイビジネスの登録手続きは完了しておりません💧
絶壁や空間を魅せるなら、全天球360°写真は、
お客様へのイメージが伝わりやすいと思っています。
例えば・・・

(いやいや💧 この角度登るの?)
とか、
下がって見ると、、、

(こんな感じなんだっ!)
とか、

(タワー、恰好良い!)
とか・・・(^_^;)
大津店様の方では、規模と時間の都合上、
当たり障りの無い撮影数(←ガッツリとも言われてますが・・・)で
控えたこともありますが、今回は、ガッツリと言える撮影数です!
今回、一番、困惑したのが矢印配置です。
ガッツリ撮影の為、出そうと思えば沢山出せてしまいます。。。
でも、出せば出すだけスマートフォン上の操作は面倒臭くなります。。。
行きと帰りの矢印が付く分けで・・・
コレとコレをくっつけたら、あらぁ?コレが使い難くなる・・・
コレを繋いだら、コレを見て貰えなくなるかも?
う~ん...じゃぁ、こっちから・・・
黙々・・・
的な工程が多かったかな-っと。
また、廊下的な距離感や直進性を確認できる目印は少ないのが、こういった、だだっ広い施設...
この為、真っ直ぐに進んだつもりでも、微妙に左右にズレて歩いている...
これを改善する方法もあるんですが、それには、事前準備に、それなりのお時間を頂かなくてはなりませんので、何十メートルもの施設では現実的ではありません。
ただ、矢印の向きが、ちょっとフラついてしまっても、
丁寧に、撮影位置への方向や画像の向きを正確に整えておけば、
変な見え方になることはありません...


今のGoogleストリートビューの公開で割と多いのが、
行きは『♫』 ➡ 戻りが『!?』 😅
もちろん、人間が一つ一つ、作って行くので見落としや微妙なズレは発生します。
100%合うことはありませんので、当社では『違和感が無い程度に整える』という言い方をしています。


自画自賛で恐縮ですが・・・
夕暮れの外観、マジで綺麗かと~💕
スッキリとした青空や、こんな黄昏時の写真なら、
行こうか?行かないか?を検討中のお客様へのアピールなら、
スポーツ・ジムに限らず、お店の格が少し上がるんじゃないかと思います。
ちなみに、雨が振った後。。。
床と廻りが照明に照らされ、余計、綺麗な仕上がりとなったのではないかと思います。
『この1チャンス』の綺麗な景観を納めることができたのも、
・ロックメイトの社長をはじめとする従業員様
・ブランチ松井山手の施設管理の方々
・同 実務で養生等の早期撤収作業を段取りして頂いた方々
皆様のお力による所が9割以上です。
私も残せて本当に嬉しいです✨
本当にありがとうございます🙇💦

中規模なのを構築中(ロックメイト松井山手店様・12/14 OPEN💖)

貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
今年の初旬、関西最大(全国最大級)のロックメイト 大津店 様に、
当社のGoogleストリートビューのご採用を頂き、
一般的に無理と思われていた撮影を何とかクリアー💧
(独自機材セッティングが活きた訳ですが---)
そして、この度の新店舗、
社長様からお願いしますっと✨

何が嬉しいかって、『リピートが頂けること』です。

リピート頂けた理由に、コストや、お任せ度などもあると思いますが・・・

やっぱり、コレ 

更に、“強化”を計らせて頂いた・・・
img_1527-img_1529pano_compressed.jpg
ハング・オーバー(?)の(他社圧倒と思われる)パノラマ写真。
更に、美しさをパワーアップして仕上げさせて頂いております!!!
もちろん、柔らかマット上...
どうやって撮影してるのか?は、
ロックメイトの方々でなければ分からないと思います。
あ、分かった所で、機材を独自でセッティングしとかないと、
多分、天頂穴あきになるかなぁ?
或いは、ガタガタの無理矢理パノラマになるかなぁ?っと思っています。
カメラマン・テク✘機材テク✘処理テク✘加工テクがそれぞれに必要。
さ~っ❗
頑張って、今週末~来週早々には全てを仕上げたい😅
雰囲気まるまる、迫力満点のGoogleストリートビュー(旧インドアビュー)の、
正式なご案内(Blog)を、楽しみにして頂ければと思います。
本日がプレ・オープンとのことでしたので、既に、一部は公開に入っております。
コレも小さな会社の強みですね。
(固いコト、言いっこなしです (⌒∇⌒) )
こんな感じで、普通の会社なら断るようなリクエストを頂いても、
『試させてから決めて下さい』というのも当社流。
試してみて上手く出来なかった場合にも ハイッ!いくら!
➡ なんて、商売はしていませんので、ご安心下さいませ ♬
ただ、コレは、絶対無理!
カメラや体を壊すリスクが高いなぁ!っという場合、お断りいたします🙇
Googleストリートビュー(旧インドアビュー)撮って欲しいな~、
でも、撮れないんじゃない?面倒そうな感じだだよなぁ~?・・・
そんなお気持ちでも、お気軽にご相談下さい ♫

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます 🌟

柔らかマット上で綺麗な📷が撮れる一番のポイントは、
(多分、)
撮影者(私)が背が低くて、結果として、体重が軽め
っということが大切だったりするのかなぁ~?は、内緒です (^ ^;

グリーンホテルYES近江八幡様のGoogleストリートビュー

こんにちはっ!
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
滋賀県もすっかり冷えて来た今日この頃...
少し前から、大規模公開の準備を進めさせて頂き、
先日、最後の調整が終わりました💨

星の付いているホテル

実は、小さな会社が撮影~公開まで行っている実績というのは稀です
あっても、多分、本当に、極僅かな事例です。
(私も北海道か何処かの数例しか見た事がありません...)
多分ですが、写真品質と価格と安心感を踏まえると、大手だったら安心の
一言かもしれませんね。
当社は写真品質に自信がありますが、やっぱり怖い?ので、
“写真の品質を見て頂いた上で、正式にご注文を頂けるのか?
やめておかれるのか?をご判断下さい”っというお手続きをさせて頂きました。
テスト撮影の当社Googleストリートビュー見て頂き、
価値ある、即決でのご判断、誠にありがとうございます 🙇🎉
この度、滋賀県近江八幡市にある
グリーンホテルYES近江八幡様よりGoogleストリートビューのお手続き依頼頂きました❗
それでは、早速、続きをGoogleストリートビューでお楽しみ下さい✨
グリーンホテルYES近江八幡
〒523-0894 滋賀県近江八幡市中村町21−6
43GX+G4 近江八幡市、滋賀県
gh-y.com
0748-32-8180


実は、「日帰入浴(人口温泉)」も!
最近、流行のスーパー銭湯よりも空いていて・・・
露天風呂も完備!
空き具合、雰囲気、滅茶苦茶良いじゃありませんかぁ~

更には、社長様より『各室も撮って欲しい!』っというリクエストも頂き、
シングル・ルーム

ツイン・ルーム

デラックス・ツイン・ルーム

ダブル・ルーム

で、カーテンの開閉ありのフルセット 💦
更には、併設されている中華料理店 シーダサイカン様からの
ご要望も頂き、、、
宴会場(1)

宴会場(2)

宴会場(3)

区切りを取っ払っての大宴会場

などのお手続きをさせて頂きました。
実は、昔、Googleインドアビューの時代にあった
『ホテル・プログラム』が今は消えてしまっているようですね。
この為、ホテル・プログラムだけを適用しているホテル様(宿泊施設様)では、エレベータ(マルチフロア)のボタンが無い処も多いんです・・・
何が問題点かって申しますと、ボタンも出ないので、
矢印が見えないと、そこでお客様は離れてしまいますね。
ホテル様からすれば、各部屋を公開していても、披露宴会場を公開していも、
ホームページで埋め込むなどしていない限り、お客様は辿り着く事さえできない可能性が高いということです。。。
また、パソコンでの見え方とAndroid端末での見え方は似ていますが、iPhone(iOS)での見え方が異なっています。
期待をしているのですが、iOSでは、エレベータ表示(マルチフロア)が見えません・・・
っということは、全て何らかのの手段で矢印を繋げる必要がある訳です。
Googleインドアビューの頃のから時代も代わり、
お客様が見る・探す端末もスマートフォンやタブレットが圧倒数だと思います。
Googleインドアビューの時代に数十万をかけておられるかもしれませんが。。。
外国人観光客様をはじめ多くの方々へ、安心の予約を頂くには、
Googleストリートビューの再導入を頂いた方が良いし、楽だと思います。
お客様がスマートフォンで、イメージを簡単に見ることができるので効果は必ずあると思います。
あ、もちろん、お写真品質が良い業者(イメージを理解できる業者)、
矢印移動がちゃんとしている業者、撮影する地点判断も慣れている業者、マルチフロアやGoogleストリートビューとしての表現を知り尽くした業者をご選定下さいね。
当社もまだまだ勉強中・・・
でも、★付ホテル様の撮影をしたいのは、事業開始時から目標(憧れ)の一つでした❗

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

Special Thanks…

Mr. Katto
Mr. Korenaga
Mr.Molita