ミナクサ☆ひろば 様のGoogleストリートビュー

貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
2018年04月に、滋賀県は草津市に・・・

「ミナクサ☆ひろば」

っという新しい施設ができました!

0歳~、気兼ねなくお子様を遊ばせることができるスペースです。
少子化が叫ばれるなか、このような施設は必要ですね。
我が家でも、子供が赤ちゃんの時、
気兼ねせずに遊びに行けるスペースって・・・
本当に、色々と考えた思い出が-
4月に、オープンしたばかり!
その広くて、安心できる空間を、
誰にでも簡単にお知らせできる方法の一つが
Googleストリートビューの良さですね。

ミナクサ☆ひろば
〒525-0059 滋賀県草津市野路1丁目13−36
077-562-3793
営業中: 9時00分~17時00分
「☆」が正式なんですね。
白抜きの☆と決まっているらしいです。
お伺いさせて頂き、施設管理者様とお話を進めると、
Googleに登録されている電話番号が違うと💦
その場で変更させて頂きました。(簡単です)
そのままGoogleマイビジネスの登録を~っと、
お手続きに入らせて頂いたのですが電話番号を変更した後、
直ぐには、電話認証が取れないみたいですね...
落ち着くまで・しばらく・・・
Websiteや、Net上の情報では雰囲気(空間)が分かりません…
広いで~す!
大きいで~す!
イメージ沸き難いと思います。
お若い方々の利用が多いと思いますので、
きっと、Viewも伸びるかな?っと思っています。
時間も大凡、限られておりますので
撮影するポイントは外さないよう下見数十分で位置決め。
広い通路も無い空間は、何時もながら・・・
何処でポイントを落とすのが良いのかなぁ~と、
頭の中は3Dで回ります(笑)
当社は、大規模撮影も慣れています---
これでも概ね1時間程度の訪問~撤収でした。
Googleへの公開も翌日だったのは・・・暇?(笑)
実は、設計に携われたのが、草津市の設計事務所。
Arimoto Design Works株式会社 様 なのです。
先生の所にも、当社直でGoogleストリートビューを
納めさせて頂いております。
ピカピカの間に、パノラマ写真としてGoogleストリートビューに残す。
VRとして残す。空間として残す。
それを、第三者の方に簡単に実例で示すことが可能になる。
こんなことが出来るのも、Googleストリートビューの良い所ですね。

パノラマ画像の日頃処理 vs RAW処理で独り相撲してみた

貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
最初にですが・・・
改め、日頃の独自技法の処理、
高速処理+美優画像を作成する為の
己を抜く技が見つかっておりません・・・💧
# っという訳で、このネタもお蔵入り・・・


パノラマ画像を作成する為の撮影で
最も多いのが、
4方向=4枚(4方向)が基本となります。
ここから、業者さんによって変わって来ます💧
少なくとも、1方向3枚撮りの
HDR処理を行ってくれる業者さんが良いかなと思います。
っという事で、
4×3=12枚の処理が一般的には綺麗かな?と。
でないと、上手なカメラマンでなければ、
コストに合わない画像品質になる可能性が高いです。
HDR処理で一手間かかります。
カメラも、データを書くメモリカードも、
処理を行うパソコンさんも・・・
稼働が多くなる=寿命が短くなる
そういうこともあります・・・
RAWで1枚撮りとした場合、1枚の画像を
3枚のファイルに落とす(現像する?)必要があるので、
正直、RAW 1枚撮りで”超高品質”を”簡単に”維持できない限り、
『普通の』料金体系では価格が合わなくなります。
※ RAWで3枚撮りもあるにはあるんですが・・・💧
世の中、セミプロ・クラスではRAWが良いみたいです。
1ショットに時間をかけて処理できるカメラマンなら、
RAWの方が色々とできるみたいなので良いはずです。
※ 素人は意味さえ不明かもしれません
※ 大丈夫です!知っていても使いこなさなければ意味がありません
※ 正に、このBlogの通り・・・💣
っという訳で、、、
あくまで当社内の“デフォルト処理”に拘ったテストです。
※ 他の方法で行うと変わる可能性があります
RAWで撮ったファイルを初期値で現像すると”高品質”で出来上がり、
現像だけの手間で、更に高品位なパノラマ画像が出来るなら、
当社としても新しいオプションにする事も・・・(笑)


カメラはキャノンのデジタル一眼です。
RAWの現像は、付属ソフトで行います。
※ 誰でも出来るデフォルトに拘り
撮影は晴天
同一箇所で普通撮りとRAW1枚撮り
※ 時差が少しあります
比較のパノラマ処理工程
解像度は合わせ込んでいますが、
厳密には多少の違いがあると思います-
(1) 日頃の撮影→日頃の独自処理
(2) RAW 1枚撮影
→ 付属ソフトで明るさを日頃の撮影と同様して現像
理論的には日頃の処理より高品質に繋がるようにした
→ 後、日頃の独自処理


🚩です!
比較しやすいですね-(^^;
もちろん、左が日頃処理
右が今回のお試し!
hata01
写り込んでいる電柱?をズーム。
ここで怪しいのに、まず、気付く。
お試し!の方が・・・ノイズ乗りまくり?
何で!?RAWってこうなの???
ye001
お花は、似たり寄ったりかな・・・?
お試し!の方がやや何となく暗い?ノイズ?
hana001
コーンの発色も、
私的には、左が良いかなっと。
ドス黒い気がしないこともない…
ueki01
小さな木陰。
テスト撮影の方が少し明るい感じで仕上がりました。
画像が小さくて見難いのですが・・・
実は、発色は今一つでした。
ただ、風で小さな葉っぱが揺れていないので、
ぱっと見、互角に近いか?
kusakage-q
最後は、車(古い愛車)
頷いて頂ける方もきっと多いと思うのですが・・・
Googleストリートビューの画像での色、
業者さんによって違いが出易い気がします。。。
お試し!では、、、
悲しいかな・・・
無残、全く使う気にならない画像が仕上がりました。
car-front01
その他、幾つか比較をしたのですが・・・
サーバに上げる前に、操作を誤って消してしまいました💦
ファイルのサイズを落として、
JPEGで再保存していますので、
現物(?)は、もう少し差が激しく出ています。
何れにしても・・・
RAW撮りだから綺麗だよ!って事ではないんですね。
RAW撮りで現像・加工の技術があるから
綺麗なんだよ!が正解になるんですね・・・
改め、良い勉強になりました。
前にNet上で調べていた時にも、
RAWでも3枚撮りが綺麗!っと書かれていた方が
いらっしゃったのですが・・・
ホント、大正解だと思うのです。
RAWのデータは残っているので・・・
また、時間をかけられる時に、遊んでみたいと思います。
本番運用では手間暇と品質を考えるとお蔵入りです・・・
貴方の興味に少し応えられましたでしょうか?

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

ファイブ・ヘアブティック(FIVE-Hair Boutique)のGoogleストリートビュー

滋賀県大津市のJR膳所駅と京阪膳所駅の駅前。
歴史と腕、そして、拘りの美容室
ファイブ・ヘアブティック(FIVE-Hair Boutique)様、
いよいよ
Googleストリートビュー(インドアビュー)に登場です🎉
ファイブ・ヘアブティック(FIVE-Hair Boutique)
〒520-0802 滋賀県大津市馬場2丁目11 馬場2丁目11−10 Cinqビル2F
five.style.coocan.jp
077-526-1559
Googleストリートビュー(インドアビュー)の
営業電話や営業訪問は数知れず・・・💦
先日、Googleストリートビュー(インドアビュー)の
撮影をさせて頂いた におの浜、
iero様からのご紹介を頂き撮影のご訪問。
拘りのオーナー様、拘りの空間。
何と基本デザインは30年前のまま!?
この空間、30年前の基本デザインとは思えません・・・
続きは、Googleストリートビュー(インドアビュー)でお楽しみ下さい!


自分で言うのも何ですが・・・
日々、自分の中で撮影の拘りが増えて来たので
ご紹介も兼ねて撮影ポイントのコメントさせて頂きたいかと!
※ 紳士な同業者さんなら、ご参考にどうぞ
① 階段上の直ぐ扉
どうしても階段直ぐの扉というのは、
Googleストリートビューで外から階段を上がると、
一瞬、方向性を見失いがちになりますね。
こちらの例では、階段上で一旦、とめています。
目の前に、扉がパンッ!と飛んで来たり、
この見え方が嫌だったので、階段上手前で撮影しています。
扉のパンッ!や、あれ?が無くなります。
※ 最近、ちょこちょこ取り入れています
※ 綺麗な移動の撮り方は軽く考えて下さいね

② 全面鏡張りだけど抜け道が!
オーナー様と会話をして撮影地点を落としています。
モニターの高さギリギリくらいに。。。
これは、いい加減な撮影チームで無ければ、
使われている方が多いですね-
③ 看板も中央に!
Googleストリートビューの画像は、360°全て見渡せ
更に、ズームもできます。
だから何処でもスポットになりますし撮るだけなら簡単です!
スナップ写真と異なるのは360°の中で、
見逃せない見せたいモノ=中心点からの直進方向、
真正面だけが唯一の対象点になると思っています。
つまり、真正面で撮るからこそ、
歪みなく、パシッとアピールができるんです。
※ これ、必要時、案外ポイントです (^^;
実は、この地点が撮影に含むか?止めておくか?も
含めて一番考えた地点です。
確認を進めて行くと・・・💦
モニターにカメラ本体が隠れて、看板が中央に来て、
おまけにシャンプー台(?)の中ほどで撮れる地点がっ!
お店の撮影で当社的には一番の拘り撮影地点です♬
もちろん、併設テナントビル内の看板や、
目立つけど、目印にならない看板は軽目にボカシ処理。
その他、拘りの撮影隊として、拘りのオーナー様に
ご承諾を頂けるよう頑張りました!
ちなみに・・・
画像処理で三脚消したら?というのも可能ですが、
それは、Googleストリートビューのプロとしては、
できれば行いたくない処理なんです。
※ 本来のGoogleストリートビューとしは認められない処理
※ & 工数増える=コストも増える
実在するモノを消すのでは無く、
実在するなら目立たなく撮る・処理する、
可能であれば写り込まないように撮る、
クレームが来そうな画像なら適切な処理を行う、
そういうのが本来のGoogleストリートビューの
撮影や画像処理の技術や腕かなと思っています。

貴方のご興味に、少し応えられたでしょうか?

iero(イエロ)美容室 様のGoogleストリートビュー

あら?
こちらは、Googleストリートビュー共有機能が正常。
#先ほどのraitiさんはNGだったのに・・・💧
こういう、ちょっとした不具合が
Googleストリートビューのデメリットかもしれませんね…
店内の造りは、20年前のデザインとか!?
いや~・・・
今でも通用するSimpleかつ、お洒落なデザイン。
いいですね-
いかにも女性専用美容室っといった所も多いのですが、
男性・女性も子供もお年寄りも~という感じが良いです。
しかも、オーナー様は開店当初から変わっていない。
つまり、、、的確な技術を持たれているお店では?っと思うのです。
私の中では、以前、ご紹介させて頂いた近江八幡の
Molita Base/Freehair Style 様に通じるような気が?
Googleストリートビューの中では、
現時点の価格ですが見えるようにもなっています。
追伸:
オーナー様は、アニメ大好きらしいです😅
私は、ノリ・突っ込みが出来ませんが・・・
その辺、強い方なら、オーナー様と盛り上がるのは間違いなし!?
昔も今も、初訪問のお客様と如何に楽しく
如何にプライベートに刺さり過ぎない会話を持ち出せるのか?
特に、美容室さん、
お客様が個人・しかも女性の方なので難しいですね・・・

raiti(ライチ)滋賀大津本店のGoogleストリートビュー

※Googleさん、共有機能がバグり中💦
実は、メニューが驚くほど沢山💦
ホント、メニューを見せて頂いて、
こんなにあるんですか!?っと-😅
一押しは!?
【ヘッドスパ】!!!
何を隠そう におの浜 で、
長年店舗を出されている
iero(イエロ)様の姉妹店。。。
そりゃ、オーナー様もヘッドスパに
拘らないわけはないですよね~
切り出しのGoogleストリートビュー画像は、
まさに、ヘッドスパの所です。
あ、そうそう。
以前、お休みされていた人気のある方が
復活されているそうです!
お名前もお顔も、存じませんが・・・💦
オーナー様が機会があったら伝えたい!っと。
それなら!
Googleマイビジネスの投稿機能をご案内。。。
そのうち、良い投稿をして頂けるのでは?っと、
楽しみに待っています。

エステティック・サロン、
間仕切りのカーテンなど、風に揺れるインテリア?が
撮影を難航させてしまいますね。
案外、簡単なようで揺れる物・動く物があると
難しいんです (^^;
それは、疑似とは言え、キチンと HDR加工を施す為なのです。
何枚かシャッターを下ろすのですが、
その間に動くモノは、やっぱり綺麗に処理できません。
※ せめて、目立たないように・・・
グルグル360°、回しながら画像のチェック。
う~ん、何とか目立たないくらいかな?
明暗くっきり・精細な画像だからこそ、気になります。

日本国内のGoogle系の検索シェアが想像を超えて増加していると思わなかった件

おはようございます。
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!の
アットマイン 辻田 です。
ここしばらくは、いよいよ・・・💨
っという感じで、種まき中です。
望む花をさかせるには、望む種を先に撒く。
お仕事で種まきが大切というのは分かりますが・・・
望む花というのは、見つけるのは難しいモノです-
さて・・・
アンチ・Googleストリートビューの方も、
Googleストリートビューのファンの方へも・・・
お若い方のパソコン離れが問題になりつつも、
されど、スマホは便利でしょう?っという時代。
何かを調べたりするのに、どれが、
どれくらいの使われ方をしてるのかなぁ?っとか。
以前から、Google検索のシェアは高いと言われています。
でも、日本では、Yahoo!をご利用される方も多いと思います。
2016年時点でGoolge検索のシェアは、
60%とか、70%とか言われていた記憶があります
色々、勉強をしていると、一応、それらしき情報を
公開しておられる会社様のWebsiteに辿り着いて・・・
うん?ある程度、信用できるんじゃね?っという
データもありました。
2018-04_MobileBrow▶ モバイル端末で利用しているブラウザーシェア(日本)
▶ 2018.04単月の統計
おぉ~、iPhoneが多い日本と言われていますが、
64%程度がiPhoneのデフォルト・ブラウザー
(AndroidでSafariは動かなかったかと)
Samsung Internet とか、これも、何となく、
分かりますね~
Sony PSP Vita !?これってモバイル!?
とまぁ、色々とデータを触っていて、
このあたりのデータが出た時に
「あ、外れまくったデータではないか?」っと。(^^)
では、そのMobile(所謂スマホ)で利用している
検索エンジンで一番多いのは・・・?
2018-04_Mobile_SearchEGN
▶ Googleさん 73% だと?
▶ 面白いのが Naver?も検索エンジン!
▶ 同じく 2018年04月単月の統計
ちなみに、同じ調査会社様の2016年04月単月の統計
StatCounter-search_engine-JP-monthly-201604-201604-bar.png
▶ Googleさん 63.6% だと?
▶ 同モバイルでの国内検索エンジン利用
日本国内の検索エンジンのシェアを見比べると、
GoogleとYahoo!の2勢力があって、
GoogleがYahoo!のシェアを【じりじり】と奪っている
比率が良く分かる気がします。
~ 2016年
Google 63.6%
Yahoo! 36%
~ 2018年
Google 73%(+9.4%)
Yahoo! 25.8%(-10.2%)
お題で、”Google系の検索シェアが想像を超えて増加していると思わなかった”
っとさせて頂いておりますが、
ふと、思い返すと、学校のテストでも
30点→70点までの上昇は楽々ですが、
70点→95点の道のりは大変ですものね・・・
考えると、73%まで伸びたシェア、
2020年に +9% で 82% は難しいでしょうね(^^;
でも、鈍化しても75%は行くかな?っと思います。
理由?
上記のデータ、きっと、年齢層は反映されていないですね。
既に、O.K.!Google!を使っているお若い層が多いでしょうし、
Hey! Siri! で探しても、標準はGoogleです。
カーナビでも、近場(っと言っても近畿圏)に行く程度なら、
正直、GoogleMapで十分です。
これについても、同じ考えの方が増えて来る可能性は高いですね。
っという訳で、
Google検索エンジンの利用シェアは、
既に、充分過ぎる程、大きいんですね💧
コレを上手く使わない手はないと思うんですね。
それも、ご理解頂けると思うんですが-😅
#ややこそうなセールス電話が多いのが一番の問題?
その上で・・・
糞忙しい時にGoogleなんちゃらで☎多いし💢
Googleでのビジネス情報を整えるのって、
面倒っぽいし、訳分からんし🙄
そやっ❗
@Mineに外注頼む気持ちで依頼しとくかぁ~・・・
GoogleマイビジネスとGoogleストリートビュー(インドアビュー)、
どちらがメインか分かりませんが、どちらでも~
※ 因みに、マイビジネスの云々だけでもできますが、
※ 代行手続きで1ヶ月以上、こちらの手間を喰う時と、
※ 何もせずでも良い時と、お客様の層で色々あります・・・
※ なんで、何もせずに-の際は、勿体無いかも?

貴方の興味に、少しヒットしましたでしょうか?

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

CF-W7 Let'sNote復活の儀?SSD

こんにちは。
貴方にも風光明媚なGoogleグーグルストリートビューを!
のアットマイン 辻田 です。
日頃の愛機は・・・サーフェイスな私ですが・・・
2018年、ゴールデンウイーク、何を思い付いたのか?
単に、やっと、少し休憩する間があったからか?
お題の儀式に挑む💦(笑)
IMG_8044
かれこれ10年近く前
耐衝撃・フルスペックノート・パソコン
当時、『銀パソ!』とかいう言葉も流行りましたね
(^^♪
HDDには、Win10を放り込んで緊急用として使う事も稀にあったんですが・・・
流石に、年式が年式な訳で・・・
数ヶ月に1回?という稼働でした。
(マジ、HDDは遅かった・・・)
手持ち、やや古いSSD(Kingstion製)だったので、
少しCloneがうまく行かなくて・・・💧
更に、HDDに問題も少しあったようで・・・💧
ちょっと、手間取りましたが合計時間8時間ほどで
“ほぼ”Cloneが完成♬
不要なソフトやら、テンポラリやらを整理して、
立ち上げると・・・
あらぁ!??
『想定外』に、動きが良いかも・・・
Cloneな訳で、新品Win10さんの状態じゃないのに、
あら?
思わず普段は取り外しているバッテリーを装着して
ホンキで予備マシンで使えるんじゃ~?っと。
※ バッテリーが腐っていないか?は、これから確認
ちょっと、問題点?なのは・・・
何分、時代物というか当時のフルスペックPCなので、
当時として良いCPUを搭載しています。
故に、冷却が~💦
思いっきり熱を出しますのでファンが付いているんですね。
※ 当時として、ほぼ当たり前の仕様です
このファンの回っているや、風切りがね~orz
後、キーボードを叩く時に、手の平を置くスペース、
これが、何気に熱く(暖かく?)なってくる。
そして、画面
これも当時の仕様としては、仕方が無いんですが
ちょっと暗めで、解像度も今時ではありません・・・
この3点は・・・時代の仕様的な処...
避けて通れませんね~
とは言え、この3点に目を瞑るならば・・・
必要十分、、、
『10年前のハイスペック・ノートパソコン』は、
今でも現役で復活可能っということです( ^^)
Let’sNote CF-W系。
当時は、30万円近くのフルスペック+耐衝撃仕様(?)
Bluetooth、内蔵WebcamやMicが無いので
今となってはHardware的に辛い所もありますが、
光学ドライブ内蔵で、雑に扱えるところを考慮すると、
サーフェイスよりも持ち出しには良いかも!?な?
今となっては、カメラが無いのは分かるが、
SkypeやらLineやらで音声やりとりも増えているので、
スピーカがあるなら、マイクは欲しかったね~
※ この辺りが”時代なりの製品”な訳ですね
 
メモリも売っている時に、3GBにしていたのがラッキー。
(今でもメモリ売っているのかな?)
しばらく遊んでみたくなるレベルに上がったかと思います☄
早速、今からのおまとめ資料の作成に使って、
今宵の打ち合わせに持参してみようかな~♫

今日もBlogにお越しいただきありがとうございます。