スナップ・ショットで緊張&勉強

こんんちは。アットマイン 辻田 です。
今日は・・・地元のイベントに「スナップ写真隊」っとして参加。
お仕事も頂いておりますので、今回は、半分ボランティアです。
滋賀県草津市の「みずの森」さんです♪

ハス100鉢プロジェクトスナップ写真隊でした。

4/1からのGoogleさんの仕様変更?やら、
何やかんやで、Google代理店さんの作業も変わり、
その合間に、みずの森さんも入っておりまして・・・
公開に時間がかかっております・・・
さて、ボランティアとした理由は、2っあります。

  1. ちゃんとした写真で地元の写真屋さんと
    競合したくありません/レベルが違います
    美しい写真をビジネスで提供できるのは、
    やっぱり写真屋さんだと思います
  2. 実は、ストビュー用のデジ1で
    普通のスナップは不慣れ
    家族写真とか風景写真はね・・・撮れるけど💧
    スナップ系を、全力で試したことがありません
    正直、手に馴染んでいません
    スナップ写真でO.K.とのことでしたので、
    このデジ1の様々な挙動を知りたいため

# 実は、特に、スケジュールも
# 詰まっていないのが最大の理由とか (笑)
因みに・・・
銀塩写真のフル・マニュアルは...
触っているので楽なんですがね...
学生時代と違い視力が落ちているし、
カメラを支え続ける体力も落ちているし、
ピントやブレに大きな問題が生じるかも?(笑)
銀塩は、ミス・ショットも許されませんし、
やっぱり今時はデータ(File)でお渡しするのが普通なので・・・
スナップショットの本番練習の場でした💦
先に、お伝えさせて頂きます・・・
皆様、お疲れ様でした。
当方、記念やイベント撮影系の
「Pro」ではありませんので
何かと失礼があったかと存じます。
お詫び申し上げます。m(_ _;m
又、報道関係者様へのお邪魔な事も、
多々あったかと存じます。
ご依頼を頂いていた事もあり、
撮影する時は、全く余裕が持てませんでした。
この場を借りてお詫び申し上げます。
顔出しのご許可は頂いておりましたが、
一応、ボカしております故、掲載をお許し下さい。
IMG_7286 (2)
今日のイベントには、
草津市長様も・・・お見えに💦
スナップで良いの?ホントに、良いの!?
他、撮影関係者の人居ないの?っと、
余計、心に余裕がなくなったりします orz

順番が前後しておりますが💦
今日の蓮植えは、『本格派』。

お客様も大変!
みずの森関係者様も総出!!

実は、スナップで良しとの事でしたが、
何時ものレンズ・セットを3本持ち込み。
これが(↓)、Googleストリートビューを
撮影する時の、”キモ その①“の魚眼レンズです!
# このレンズを普段使いで買う人は…
# 居ないだろうから、唯一の勝負ショット!
実は、馬〇と、魚眼レンズは使い方🌟
レンズの中心から、周辺にかけ
円周的に回る映像が撮れるんですね・・・
撮り終えて確認すると、、、
結構、スナップで、良いアングルが出ますね。
こういう1点を狙うのにも魚眼は使える…
尚、専門化から言わすと、デジ1の横アングルは、
魚眼の画素数に合わないので使わない・・・?
ので、カメラを盾に構えて横アングルを撮ります。


まず、
植物を育てるには、土から作る必要がある。
この大変な作業が不評かもしれないが、
この体験を通じて、植物との接点を少しでも
持って頂きたい・頂けるきっかけにして欲しい
・・・的な、
お話を開園前に、ある方から頂きました。
うん、確かに、『苺狩り』やら色々とありますが、
『土』から作る体験まではありませんね。
ご参加頂いた皆様も想像以上に、
重労働だったと思います。
その会場を作ったり、撤収したり、
今日、植えた蓮を育てて行く手間暇。
これは、これで、
施設の皆様も大変だと存じます。
そして、私は・・・緊張し過ぎ orz
ただ、コイツ(デジ1)が、少し手に馴染んだ気がします。
一番気にしていた集合写真は、ちゃんと撮れています。
日差しが強過ぎた為、帽子等を被られていた方は...
顔がアンダー(暗く)なってしまっております。
申し訳ありません・・・m(_ _)m
小さなお子様もいらっしゃったので、HDRも使いませんでした。
想像以上に、同級生の旅行や、会社の旅行等、
所謂、顔見知りで、私の中でアングルが直ぐに決まる人と、
初めてお逢いさせて頂く方々への撮影は、
アングルも癖も分からず、、、、
やっぱり勝手が違いますね💦
今日も沢山の勉強をさせて頂き感謝です。

今日もブログに来て頂きありがとうございます。

追伸
うむ…
最近のデジ1というのは、性能が良過ぎですね。
「人」に直ぐに反応するみたいで、
中央優先で撮りたいのに、、、
一瞬で、端にピントを合わせますね。
露出計の針も無いし・・・💧←古過ぎw
この10年、スマホのカメラや〇鹿チョンカメラに
慣れ過ぎていますね。。。
美しさは数の勝負と、後の加工が楽という考え。
今日みたいに大量にスナップを撮ると、
1枚・1枚も、ある程度、押さえないと・・・
加工も手間暇かかる状態になってしまう💧
データは、全てお渡ししましたが、
斜め写真や、ピンボケが頻発していますので、
ご関係者様に『何これ?』と思われるかも?と、
お手間をおかけするかも・・・とも思います。
責任逃れする分けではありませんが、、、
ボランティアという事で、お許しを・・・
m(_ _;m

Google Street View屋内版の変更について

こんにちは。アットマイン 辻田 です。
主題の件につき、2017年04月01日以降の
公開手続きの案件については変更となっております。
当社経由で3月初旬に撮影に入らせて頂くお客様へは、
「見え方が変わる」というご案内をさせて頂いておりました。
弊社パートナーの
Google認定代理店 LIFE STYLE社の公開実績を
確認しましたので、ご案内とさせて頂きます。
・撮影方法について <Link>
・撮影について <Link>
Google社の変更に伴う内容です。
見え方等の変更点について、世間に浸透して行くのを待つしかありません。
また、常に、Google社の仕様変更による再変更の可能性もあります。
表示などが変わる事に戸惑いはありますが、
当社理念 平等性・障壁を無くす・地域活性化 の面では、
以下のメリットも生じる変更だと認識しております。

① 公開方式の簡易性ではルールの緩和がありました
② 公開時の平等性が入りました
③ 恩恵に預かれるのは小さな施設様になると思われます

①については、旧)Google Street View屋内版で
利用されていたツールの廃止があったようです。
簡易に一般のツールを使って公開が行える変更となっております。
②については、平たくご案内すると、
一般のGoogle Street Viewのツールを利用しても
Google認定代理店経由と同じ形式の公開形式となります。
(Google認定代理店経由の形式が無くなりました)
※ 品質は異なると思われます
極端な例では、画像に美しさは要らない画像のズレや、
動線の品質も関係無いが、面白いのでやってみる…
こういった例で入れた状態でも、Google上に掲載される
公開イメージは同じ扱いとなります。
③については、撮影ルールの変更が大きいです
撮影箇所(数)や、時間等により、
料金が変わることが一般的な算出方法だと思います。
無駄な場所での撮影を減らす事ができるように、
細かく定められていた内容が変わりました。
これからは、少し安価に、
Google Street View屋内版を、
導入頂く事が可能だと思います。
また、エレベータ表示が無くなった事は、
大きな施設様には痛い変更ですが、
小さな施設様ですと不要な表示だと思います。
Googleでの表示上、大きな施設様であっても、
小さな施設様であっても・・・
“同じようにしか見えない”という
デメリットもあり・メリットもありの表示に
変更となりました。
なお、上記の内容も何時、変更が入るか分かりません。
極端なお話で・・・「今時点での」、ご案内ともなります。
予め、お含み頂けますようお願いします。

今後とも、平等・障壁を無くす・地域活性化を
念頭に、Google Street View屋内版の活用・導入を
進めて頂けるよう邁進して参ります。

今日もブログに来て頂きありがとうございます。

360°フォトの威力

170414001
『何言っているの?』と・・・。
何を、アットマイン、いきなり何?と・・・
思われた方もいらっしゃると思います。
(また、売込ネタかよwとか(笑))
ずっと前に、本Blogでも360°フォトが
注視されているっぽい事や、Google検索時の
右上の所の写真を見る方が多いと思われる事も
書かせて頂きました。
しかし、いかんせん、都会とは言えない『滋賀県』。
ポイントが珍しいので、見る人が集中して
見ている可能性もあるんですね…💧

これ、都会で試してみたい!というのが希望野望でした。

念願叶って、大阪のとある場所に、2件、
当社経由で Google Street View屋内版 の
お仕事が入ることが内定しましたので、
テストを兼ねて試せる範囲は、色々と試させて頂いております。
* もちろん、お店のアピールになるので
* サービスで嫌がられる事はありませんね(笑)
では、レポです。
Googleマイビジネスへの登録手続きなどで、
現状、当社で情報をお預かりしております。
・上が、写真です
・下が、私経由の360°フォトです
Google Street Viewのご契約を頂いた為、
『取り急ぎ』用で個人のGoogle認定フォトグラファー
を利用しサービスで掲載したパノラマです。
# 取り急ぎ、掲載扱いは個人投稿写真と同じにしました

【下部に注意明記します】

MyBiz001MyBiMapz001
誠に、、、残念ですが、上の『写真』の表示は0件
前は、マイビジネスで表示数がカウントされて
いなかった気がするので…
Googleさんが仕様変更したのかな?
0件は、酷いので一時的なバグかもしれませんね。
下の『パノラマ』の表示は、74件

この差に、驚いております。

なお、お店は、所謂、リラックス主体のサロン様。
小さなお店です。
OPENしたてなので、集客が必要なので直ぐにでも!っと、
お店の立上げのお手伝いをされている方から、
急遽、連絡が入りお伺いさせて頂きました。
さて、、、
Google社として、Google認定フォトグラファーは、
「マイビジネスのお手伝いができる」
また、360°フォトを「ビジネスとしてできる」
と認めていると解釈しております。

基本は簡単な内容なのですが、、、
正直、細かいヤリ方やテクニックを勉強していない

Google認定フォトグラファーも多いと思いますので、
一応、注意してくださいね。
また、基本も出来ない方が居たら、
軽く突っ込んであげて下さい(笑)

っと言っている私も、全てを知っていませんし、
ヤリ方を勉強しないとダメなのも・・・あります。
ICTの世界は、毎日、毎日、時間を見つけて
色々とテストや勉強を絶え間なく行わないと、、、
浦島太郎になってしまうのです・・・ orz

https://www.google.co.jp/intl/ja/streetview/sales/
オーナー確認できること

アットマインとして、先行で360°フォトを
入れる事も考えましたが、、、
Google代理店さんからするとNGかも?しれません。
が、、、
契約を頂いたお客様について、
あくまで、本件についての料金は頂かず、
お仕事を頂いている故のお手伝い(無償)
として、
個人のGoogle認定フォトグラファーが、
「360°フォト」を落とし込むのは、、、
これは、ギリ・セーフかな?っという認識です💦
っという分けで、、、お話を戻すと、
滋賀県だと、珍しい?ので見るのでしょうが、
既に、溢れんばかりの大量の360°フォトや
Google Street View 屋内版(店内版)が
入っているにも関わらず、都会でも・・・

やっぱり、”360°フォトは見て頂ける”みたいですね。

それが、どれだけ集客と売上に直結しているのか?は、
残念ながら測る事はできません。
それでも、当たり前の如く入っている都会(大阪)で
見て頂けるのです・・・・ね。(驚)
このお店に対し、お客様となるかもしれない方が
360°フォトを見て「価値を見出す必要な要素」になる事
は間違いないと思います。
お店などを出される際、
“ん?Google関係?何それ?やっておきたい!!!”
というのが、多い気がします💦
(大阪の新規2店舗様、ほぼ一発で導入決定でした)

もし、貴ビジネスがお困りで、
弊社ビジネス Google Street View サービス導入に
ご快諾頂けるのでしたら、サービスを通じて、
全力・全開で可能な限りご対応させて頂きます。

因みに、私の帰宅が夕方であれば、当日深夜には、
360°フォトであれば、公開手続きを済ませております。
# 暇なだけやろ!っという意見もありますが・・・(笑)
# それ以上に、作ったり・悦んで頂けるのが嬉しいんですね

今日もBlogに来て頂きありがとうございます。

Google Street Viewの表示が変わるのかな?

こんにちは。アットマイン 辻田 です。
最近、本当に、有り難いことに、
以前より、あれこれと、
お仕事を頂けるようになって来ました。
感謝です🌟
まだまだ・・・なのですが、理念を信じて、
売上に囚われた強引なことはやんない、
お客様の為にならない提案はやんない、
導入に伴う色々なサポートや、サービスを
寝る・食べる・勉強する時間以外は行うこと、
これらを通じて、様々な貢献をと、、、
お仕事を頂く度に、朝、顔を見て初心に戻っています。


さて、本題。
時々、気になって見てるGoogle検索とGoogleMap。
仕様が変わるだと、見え方が変わるだの・・・
というお話は、Google認定代理店さんから伺っておりました。
昨夜、何気に見てみると・・・
PC、Android、iOS、
全てにおいて、「見え方」が変わってるでは、
ありませんか!!?? デラ(めちゃ)驚きました。
良い意味・悪い意味、両方の味が・・・💧
所謂、Google Street View屋内版(旧 InDoor View)も、
見え方が変わっています。。。
う~ん、、、
変更に伴う一時的な見え方なのか?
或いは、コレが本仕様なのか?は分かりません。
きっと、お気づきの方もいらっしゃると思います。
私的には「ちょっとなぁ~?」という感じです…
Google代理店さんが情報を知っているかどうか、
聞いてみようかな?
今日は、もう一本、Blogを上げたいと思います。

今日もBlogに来て頂き、ありがとうございます。

重要|草津市「ココリバ」へ出店の企業様へ

こんばんは。アットマイン 辻田 です。
すみません。今日は、ちょっと硬い内容です・・・💦


滋賀県草津市の草津川跡地、河川敷公園の
オープンに伴い「de愛ひろば」に店舗を
出される企業様へ向けての公なご案内です。
滋賀県草津市 草津川跡地公園 区画5
(de愛ひろば)
「ココリバ」へご出店の企業の皆様へ
草津市様より、当公園内のStreet View の
撮影~公開依頼を当社にて手続きに入っております。
各店舗様も写り込みます
現状、各企業様へご連絡を入れさせて頂いている
最中ですが、ご返信などは頂けておりません。
(電話に出られない企業様もあります・・・)
当社としましては、Street View屋内版の
導入営業をさせて頂きたいところもありますが、
導入は各企業様の自由です。
ただし、ご連絡がつかない場合、
撮影箇所については、
概ね、調整がついておりますが、

写り込みの際の、Street View撮影の
日時ご案内や、こうしておいた方が・・・
等のご案内を
させて頂く事もできません。
つきましては、当社は小さな会社で恐縮ですが、
お打合せのご連絡を頂きたく存じます。
撮影時や撮影後に、
「聞いていなかった」
「それならこうしたかった」と
お申し出を受けても市役所様も当社も
対応できませんので、早めに公開いたします。
公園施設を管理される草津市様からの
公園の撮影~公開依頼です。
各店舗様の外観は「風景」の一つとして
扱う撮影~公開となります。
* Google社による普通のStreetViewと
* 同様の扱いとなります
よって、本件は、
草津市様の意向や関連企業様の意向では無く、
当社のサービス範囲です。
市役所様・関連企業様が、ご調整される事柄ではありません。

各店舗様の開店に伴うご責任者様からの、
メール等のご一報・ご連絡をお待ち申し上げます。

2017.04.05

合同会社アットマイン
代表 辻田 友彦