覗かれる(見せる)のはダメって・・・?

こんばんは。

久々、永遠のお題が来ましたのでメモを兼ねて・・・😊

僕が作らせて頂くGoogleストリートビューにせよ、パノラマVRツアーにせよ、導入されるお店や企業でパキッと分かれ目があります。

1.見せるのはダメ(覗かれるのは嫌)
2.見せてなんぼ(見せたらできひんのか?)

これは、永遠の課題かもしれませんね😅

そもそも、1のご意見の方に、2をご理解頂くのは至難の業です。
2が、何となくいいと分かってはいるものの、ソコ、言われるのは嫌って感じもあるかな?
反対のご提案になる訳ですからね・・・

でも、お仕事を結婚と考えたら?
あるいは、お仕事をお嬢様の結婚相手と考えたら?
*単に、本人と考えるのか?周りの目線で見るか?ですが・・・

見た目も仕草も性格も良い!完璧!
だったら、それだけで、即、迎えられますか?っという問題。

例えば、お付き合いをして翌日に完璧!なので結婚なんて普通はないですね。
でも、完璧なのに・・・?あれ?

つまり、バックヤード(背景)が気になる訳です。
彼女(彼氏)の本当の姿・性格は、ホントにこうなんだよなぁ~っと確認。

ま・・・
そんな感じも必要なのかなと僕は思います。

はじめの第一歩は、知って頂くところから始まる訳ですね。
知って頂くのも恋愛や結婚と全く同じです。

「噂」「友達の紹介」
「サークルが同じ」「常に目に入る状態」「よく話す」etc

あと、ビジネスでしたら合わせて
「口コミ」「TVや本で取り上げられている」とかでしょうか?

まず、この前提に立つのが大変ですよね-💧

では、どうするのかと言うと、彼女募集中なら、飲み会に誘ったり,プレゼントを贈ってみたり,とにかく、お話や接触を試みる訳ですね。

さて、お話を戻します。

先ほどのご意見 1. vs 2. 。
如何でしょうか?

「2.見せてなんぼ(見せたらできひんのか?)」が、彼女を作るのも早そうです。

ナンパだけの時(平常時)は、見せる・見せないは永遠の課題なのですが、
結婚する時(成功するかもしれない時)に、2.しか選択の余地はありません。

僕のサービス、似たサービスを販売してみたい営業さんが真っ先にぶつかる壁がコレだと思います。。。
(あ、今日は、間接的に、この相談というかお話が来たから書いている)

で、思うのですが、僕の仕事は真横で、ず----っと見られるとヤバいです😨
人間なので能力に差はありません。
僕の研究の成果は細かな仕様の積み上げですが、大半は、全工程を真横でアップで見られるとパクられてしまいますね。

でも、一部分だけを真横で見られても嫌ですが、同じモノはできません。
撮影している時とか、結構、ガッツリと見られています。
気にはなりますが、そこだけ見られても同じことを同じコストで同じ品質でできる訳がないんです。

ハードウェア(機器)でも、自分だけの合わせ込みなので同じモノを誰かが買っても、余程のテクニシャンじゃないと同じことをできないと思います。
多分、そのレベルの方は僕よりレベルが高いはずなので逆に教えを乞いたいと思います。

貴方のお店や会社はどうですか・・・?
「あ、そんなん、当店(当社)も同じ」というご意見が圧倒多数だと思います。

例えば、精密度でパフォーマンスがバレるのがダメなので型名はNGとか、
この部分は某社専属の装置なので見せると某社に怒られるので・・・とか分かります。

でも、付き合いたい相手に声をかけている(つまり、営業している)のに、マスクをしたまま、付き合って下さい!(製品採用して下さい!)とかありえないかと思います。

やっぱり、付き合いたい相手には、自ら声を出して、ちゃんとした髪型・服装にして、マスクも外した顔も見てもらって、性格も身長もなるべく相手に受け入れて頂けるのを確認してから、付き合って下さい!ですよね😊

そういうこと。

絶対に見せる必要(覗かせる必要)なんて平常時にはありませんが、売りたい!人を雇いたい!とか、それやらないと倒産してしまう!とか、競争原理の中では、絶対に見せる必要(覗かせる必要)に有利な状況が増えますね。

僕の仕事と同じで、気分はよくないかもしれませんが、その一部分を見せたからって、パクられるようなら、努力しない知恵も出していない、たまたま、当たっているだけのお店や会社ということなので、この先、コロナありーの・原発ありーの・少子化ありーの etc の激動、
長くは残れないと思います。

ちなみに、僕の仕事場を見せれるかというと・・・
スゲー状態で幻滅させてしまいますのでやめさせて頂きたく・・・💧
幅50cmほどの狭いスペースに、パソコン3台置いて、タブレットやスマホやカメラが散乱している状態です💣
すみません・・・🙇
身内にしか見せられない・・・
っと申しますか、事実上、身内からのご依頼のみで動いているのと、市場が少しづつ広がっているお仕事なので、寝るスペースさえ勿体ないというベンチャー部屋な状態なので・・・
市場が広がって、収入も安定してきたら、せめて、事務所らしい所にして・・・
そしたら、見せます!(笑)

という訳でして、恋愛や結婚と同じ!
きちんとした事務所やお仕事スペース(工場など)なら、油塗れの現場でも、ピカピカフロアの事務所でも、パノラマVRツアーはマジでお勧め!

Googleストリートビューは完全に公開となりますが、パノラマVRツアーは、見せたり・見せ無くしたりも一瞬ですので、そこは、凄くいいと思います。

あと、嫌っていうご意見は・・・
単に、全天球型の360°写真が分からんとか、VRとか大げさとか、Googleストリートビューの変な営業が多くてとか、未知なコトに対して逃げる理由と嫌悪感を持たれているだけじゃないかな~と思います。
(そんなに嫌なら、レガシーを貫けばOKだと思います。それでも、気に入ったら付き合ってくれる彼女もいるだろうし、いいお嫁さんを貰うかもしれませんしー😊)

ホムペに写真を載せているのと変わらないんじゃないかなー?っと。
お店なら、Googleマイビジネスに勝手に写真投稿されちゃう時代だしね。。。と。

ちょっとだけ、営業で躓きやすい点の背中を押しつつ、
少しだけ僕のVRツアーの制作させて頂く側の思いを恋愛に例えて書いてみました!

VRの力は、あらゆる障害障壁を潰せる・取っ払える可能性があります。
貴方の想いで、時間も距離も、飛び越えられる唯一のお道具箱でありツールです。

今日もありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA