年末~年始に想ったコト – 一つは・・・
年末~年始に想ったコト – 一つは・・・

こんにちは。 アットマイン 辻田 です。
当社は、小さい企業=年末年始?っという感じですね(笑)
結局、お仕事の事を完全に放棄したのは、1月1日だけでした。
# 後は、ボチボチ整理やら次の手段を想像してみたり・・・
いや💦
ある意味、コレくらいで丁度良いんですよ。
それくらい頭をアイドリング状態にしとかないとね、、、
ローカル・ビジネスは成り立ちませんよね。
# 神様は想ってくれていたのか?
# ビジネスにつながるかもしれないアポイントが、
# 飛び込んで参りました ♬ <感謝です🌟>
この年末に色々と考えていた事を・・・
一つだけ、吐き出したいと思います (^^;
最近、子供が小さいこともあり「マクドナルド」等を食します。
所謂、ファスト・フード+チェーン店です💧
私は、決してマクドナルドが好きな訳ではありません。
が、何だかんだ言ってもマクドナルドは負けていないんですよね。
むしろ、、、業界的には強いんじゃないのかな?とさえ思います。
① 世界で同じようなサービス(大小や個々では異なることあり)
② 味付けも結局、マクドだから...と許される範囲に押さえる
③ 決して安くは無く、高くも無い価格レンジ
他の飲食チェーン店さんでも同じですよね。
お店の「看板」を見ただけで
(1) 味(超美味しくも無く、不味い事はない)
(2) 雰囲気(子供やお年寄りはOKか?、テーブルの有無等)
(3) 価格帯(激安でもないけど、高い!っという程でもない)
(4) チェーン店である故の”変な安心感”
(我が社もそうなのですが・・・)
地元のチェーン店に所属していない所謂、個人商店が
この策に追いつくことは、普通では無理だと思います。
例外として、ユニクロさんみたいに急激な発展を遂げる
会社さんもあるでしょうが・・・
じゃ、何で勝つ(お客様にご選択頂く)かと言うと・・・
① 大手ではイレギュラー処理になってしまうモノ・サービスの扱い
② お客様への距離感
③ 行動力・企画力など
しか無いのかな?っと思いますね。
当社の事業に絡めたお話で申し訳ないのですが、
チェーン店さんでも、Googleストリートビュー(屋内・店内版)
を導入されている所が意外に多いんですね。。。
今は、比較的単価の高い不動産関係だったり、
お店近辺に住んでいる・仕事している方のみが顧客ターゲット
になっている業界で幾つかの法人様で入っています。
# 増えて来ています・・・
今、電話・インターネット回線がお仕事をする上で
当たり前の世の中ですね。
が、インターネット回線(特に、光回線)が
お仕事で、普通に入る世の中なんて・・・
20年前には考えられなかったですね。
電話に付随するサービスとして、ハローページやタウンページ。
インターネットに付随するサービスとして、メール・ホームページ等が
普通に当たり前として取り入れられているならば、、、
Googleストリートビュー(屋内・店内版)のサービスは、
バーチャル・リアリティーの位置付けでは、
それなりに重要な位置づけになって来るのではないかと思います。
名前は知らなくとも、見えないお客様が使われていたり・・・
というのも多いと思います💦
が、、、
ここで、冒頭のローカル・ビジネスの位置づけが重要になって来ます。
例えば、マクドナルドや大手の飲食チェーン店さんに、
Googleストリートビューを導入頂いたとして、地元の個人商店さん程、
「メリット」はあるのでしょうか?
私は、「メリットは薄い」と考えております。

えっ? 理由ですか?
『看板見たら、想像できるもん...』
# いちいち、お店の中を見る必要性も…低いですよね
『検索する時も、”お店の名前”で検索するもん…』
# 例えば、「服屋」と検索してまで”ユニクロ”に行きたいですか?

ただし、、、
個人商店と比較した場合に「メリットが薄い」という
私の想像であり、来店頂く為の呼び込みツールや、
アルバイトや新卒者へのアピール素材としても、
十分使える良いサービスだと思っています。
* これは、チェーン店・個人商店共に言える
* 共通事項だと思っています。
ここでは、
ローカル・ビジネスとは、地域・地元での
“根を張ったビジネス”のコトと定義を行うとします。
Googleストリートビュー(屋内・店内版)を導入頂くと、
チェーン店 より、ローカル・ビジネス のお店の方が、
お客様から中を見て頂ける可能性が高いと思います。
これは・・・
ある意味、これまで地元商店街が衰退してしまう起因の一つ。
大手さんに【今から】挑めるチケットになる可能性も秘めている
と思います。
もちろん、1店舗様・1社様単位で導入頂くのも
“他店差別化”という意味では効果があると思いますが、
例えば、エリア一括・楽しい企画を企てて導入する事が可能であれば、
そちらの方が見に来るお客様も楽しいでしょうね ♪
・・・ などと、少し先の未来のことを想う年末・年始でした。
今日もブログに来て頂きありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA