リスクがあるから面白い!
リスクがあるから面白い!

こんばんは。 アットマイン 辻田 です。
さて・・・
当社のWebsiteに辿り着いて頂けた/見に来られた
っという方は、きっと、
Google Street View や、
Google認定フォトグラファー に、
① 良い興味 ② 悪い興味 ③ 何気なく・・・
といった思いを寄せて頂いているかと存じます。
まぁ~・・・
大方、営業電話や、訪問営業の名刺等を見て、
ググっている方も多いのでは?と。
そんな気がするアクセス統計です (^^;
(う~ん、有償にUpすべきか?悩みます)
さて、
Google Street View の映像では、
「うぇ!?何コレ!!!」というモノがあります。
海の中とか・・・ちょっと、どうなっているの?とか、
私も思う事があります。
スタンダードなものでは、三脚が・・・無い!とか。
*これは、簡単ですが面倒臭いです
で・・・

ついに(?)、テストで、その機会が私にも

IMG_8451

※ 撮影している所を、撮影されていました (笑) 💦

某日・某所、ほぼ無風の晴天下。
命綱無し(っというか、綱付けていると仕事できない)
もちろん、機材も落ちたら・・・ The End。
なお、三角屋根の天辺です。
う~ん...写真で見ると屋根の角度が無いみたい (-_-;)
実際、転げたら、大の字になるしかない状態。
更に言えば、屋根に鉄心は入っていますが、屋根の素材で
私を支える事は・・・無理っていうモノです (/ω\)
撮影方法等で詳細は書いておりますが、
この状況で水平方向に360°カメラを回す必要がります。
はい…大方、ご想像の通り、屋根に這いつくばりながら…
はい…水平を図りながら…

お陰様で、テストですが絶景を撮ることが出来ました!🌟

恐らく、この場所に辿り着けるのは、
女性・子供は無理 ( ゚Д゚)
おデブも無理 (´・ω・`)
腕の力で壁を登れないと無理 (-_-;)
etc の条件付きになります・・・
もちろん、本当にダメな時にはお断りします。
でも、お客様のご協力を頂けるなら、(安全な範囲で)
目いっぱいの努力と、サービスを心掛けております。

貴方のビジネス施設に絶景は無いですか?
お客様や、地元の人に是非、見て欲しい所は無いですか?

その撮影場所に向かうのが少し困難な場合も、

もしかすると・・・、
私なら、お手伝いできるかもしれません。

言うまでも無く(?)、体は訛りきっていますが・・・ orz
Serverルームの床下や屋根裏に、
営業として下見や、配線お手伝いをしていた経験で、、、
多少、身のこなしは軽い方だと思っております
[注意:「多少」]

(↑)のような感じのところから、撮って欲しいんだけど・・・?
聞くのは一時の恥
→ 5分間、聞くか?聞かないか?考えるのも時間の無駄
聞かぬは一生の恥
→ とは言っても、5日くらい考えてしまうのは人間の性ですね…

また、Google Street View って何?
そもそも、Googleうんじゃらって何?
知らないのなら、序でに、聞いてみるのは当たり前。

今日もBlogに来て頂きありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA