パノ・コン≒パノラマ・コンサルタント
パノ・コン≒パノラマ・コンサルタント
パノ・コン≒パノラマ・コンサルタント

先日、お仕事の仲間内の方から…

パノラマ写真は作れるんだけど、LineとかFacebookに、サクッとする方法ってあるの?
※ 若い人からですよ~(笑)

っと、質問を請ける。

実は、簡単なようで案外ややこしいんですよね-。
Blogで方法を書いているんですが、その方法だと上手くできない。
まぁ、iPhoneだから余計にややこしいかもしれませんね。

あ~、それね!
一番簡単な方法は、パノった写真をGoogleフォトにぶち込んで、iPhoneでダウンロード
これが一番、簡単だと思うよ-
それを使うと、まず、Lineではパノラマで添付できま~っす。
But Googleフォトでは圧縮がかかるから、元の綺麗なパノラマ写真ではなくなるけど…
そこは、我慢ってことで…

因みに、Facebookでしばらく前から、撮り溜めたパノラマ写真を承認頂いたグループ(?)に投稿するようになりました。
滋賀県のグループなのですが、『凄いね!』が押されることが多い気がしますし、パノラマ写真自体が珍しい印象を与えている気がします。
何よりパノラマ写真の投稿を行っているのは…私だけかもしれません。

もっと、もっと、メジャーになれば、当社のパノラマ写真のクオリティーと、普通のパノラマ写真のクオリティー,民生品360°カメラのクオリティーなどに気付いて頂ける方が増えるかも?っと。

因みにですが、ホント、Googleストリートビューの以前のカタチ、Googleインドアビューの綺麗な写真をお店に入れているオーナー様からも「何コレ?綺麗な写真やなぁ~!マジ、辻田さん、作ってるん?」っと念押しを頂くようなこともありました。

全天球360°パノラマ写真の綺麗な撮影方法のノウハウや、高品位加工技術のことは、企業秘密なので直接、お答えすることはありません。
仲間内に限り、あえて時々、色々な雑談の中でチラッとふざけつつ漏らしていることもあります。
パズルを組み立てたら、きっと、気付いてくれるかも?的な~

普通の写真と見え方・見せ方が異なるだけで、全天球360°パノラマ写真も沢山活用できるんですが、一般の方の知識が全く追い付いていないのがパノラマ写真の残念なところです。

当社は、これらのニーズにも応えて行けるので、パノラマ写真コンテンツの活用コンサルタントとも言えるかと思います。
略して、パノ・コン!😅

何か気になることがあれば、お気軽にお問合せ頂ければと思います!

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます🙇

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA