バーチャル・リアリティー・サービスを変えて行きます

Googleストリートビュー|全天球360°パノラマ写真|VRツアーの常識・コストを塗り替えて行きます。お気軽にお問合せ下さい!
【受付時間】月-日 8:00-20:00
ほぼほぼOK!

📞077-598-5999

【eMailなら24時間ご利用頂けます】

お問合せ📧はこちらから!

やっぱり欲しいよなぁ~☀Googleストリートビュー

2018年の夏、今年は滅茶苦茶暑いですね💧
貴方にも風光明媚なGoogleストリートビューを!のアットマイン 辻田 です。
さて・・・
夏と言えば暑い!暑いと言えば夏季休暇!
きっと、貴方も思い出や記憶に残ることがあったと思います✨
・・・ ちなみに、当社は適当な曖昧な夏休みです
今年は、全く知らない所へ一泊の旅行に行ってきました!
すると、やっぱり予測外の事情が・・・💣

bridge clouds cloudy dark clouds

Photo by Pixabay on Pexels.com

っと申しましても大袈裟な問題になるような事ではありません。
予定外に『折角、ここに来たんだから海鮮丼が食べたい!』とか、
そういう部類のモノです (^.^;💦
こちらは帰途に向けて車を走らせている身。
空飛ぶ絨毯ならぬ、勝手に家まで乗せて行ってくれると思ってるんじゃ~・・・
もちろん、嫁さんに調べさせる訳ですね。
車を走らせている所の近くで・・・
まぁ~、大方の予想通りになっちゃうのですが、車のナビなんて役に立ちません。
「O.K.! Google 近くの海鮮丼 ランチ!」的な検索を行う訳です😅
でもね・・・
我が家は、ちょっと小さい子供がいます。
「海鮮丼」を食べられるのであれば、何処でも良い!って訳では・・・
まぁ、料金もさる所ながら、静か過ぎない雰囲気のお店かなぁ?
カウンターとか普通のテーブルはあるのかなぁ?
お昼は回っていたのですが、小さ過ぎるお店じゃないかなぁ?などなどです!!!
turned on iphone x with yellow case

Photo by Essow Kedelina on Pexels.com

探し回る事、十件程。
ド田舎に行っていたので、十件程の候補を探すのにも大変でした。
ちょっと早めの夏休みで平日の旅行。
さぁ~!着いた!!
Google上の登録は空いているけど休業日していた・・・(# ゚Д゚)
# やっぱり、こういう人も多いと思いますよ💧
お店の情報が無さ過ぎて近くを通るも外観や口コミだけの判断にならざる得ない。
狭そう?子供も行けそう?なんて分かる訳無い 💢
正直、こういう時ってイライラが溜まりますね-
やっぱり・・・今更ながら・・・思い返しても・・・
steak food

Photo by Malidate Van on Pexels.com

 
っていう写真より・・・
man wearing suit jacket sitting on chair in front of woman wearing eyeglasses
Phってoto by rawpixel.com on Pexels.com
っていう写真の方が、お店の感じが分かる。
こういう写真でも良いと思うし、
Googleストリートビュー(屋内・店内版)が全てのお店に入っていたなら、
全てのお店を確認していたと思います。
※ 定休日だったお店は、まず、
※ Google上の情報をキチンと・・・💧ですがw
それよりも驚くのが嫁さんだったりします。
あれだけYahoo!を使っていた👤が、スマホに変えて数年でGoogleを利用。
あ、iPhoneという理由もありますが・・・
GoogleMapも何気に使っているのと、音声検索が楽なようです (^^)
ですよね-
っと少しご理解を頂きたい理由が・・・
元々、視力が良くないのと、最近、老眼が少し出て来て更に見え難いらしいので・・・
こんな身近な音声検索の需要があるとは、なるほどなぁ~です。
視力が良くない👤も多いと思いますが、そう言えば、老眼も対象になって来る・・・
っという事は、老眼が出る50代~には普通のアイテムになりつつある気がしました。
▼ SiriもGoogleも凄いですね
そんな50歳代の👤でも、60歳代の👤でも、
何だ?コレ?的に、Googleストリートビューは見ますし触れます。
単なるパノラマ写真の掲載だけに、出来る事・使い方もシンプルですね。
貴方がお店を出されているとして、
少し、そういう事もある(こういう奴もいる)という事を想って頂ければ。
肝心の海鮮丼ですが・・・
結局、各店、情報不足で。。。
ちょっと心元ないので・・・
大きなチェーン店的な、ホームページも派手な処で頂きました。
man holding baby s breath flower in front of woman standing near marble wall

Photo by vjapratama on Pexels.com

そんなんやったら、うちの店に来いやっ!
っと言われそうですが-生憎、初めて行った土地で、
そこまで安心できるお店は少ないのです。
小心者と言われようが、お店の雰囲気は判断材料の一つ。
食べ物写真を見ても味や価格は分かりませんが、お店の写真で雰囲気は分かります。
オーナー様の趣向も分かるというものですね。
上の写真のように・・・
男性のワクワク感は、この時点で女性に伝わっていないでしょう。
海鮮丼の候補各店の魅力(ワクワク感)も、私からは見えませんでした。
至ってシンプルな考えですが、お店の魅力が見えていないと、
初めてのお客様は、貴方が思う以上に、貴方のお店に行こうと思わないし、
貴方が魅力を魅せるだけで、簡単に行こうと判断します。
その魅力を伝える方法の一つがGoogleストリートビューであり、その魅力を伝える為には画像品質・動線品質はとても大切な要素になる考えています。
もちろん、Googleマイビジネスへの取り組みも必要です ♫

今日もBlogにお越し頂きありがとうございます。