バーチャル・リアリティー・サービスを変えて行きます

Googleストリートビュー|全天球360°パノラマ写真|VRツアーの常識・コストを塗り替えて行きます。お気軽にお問合せ下さい!
【受付時間】月-日 8:00-20:00
ほぼほぼOK!

📞077-598-5999

【eMailなら24時間ご利用頂けます】

お問合せ📧はこちらから!

「安心して下さい!」は大切ですね

こんにちは。 アットマイン 辻田 です。
お題のネタですが・・・
今日は、仕事をしている時、何故か前職の中の良い友人(?)との
会話が頭を過りました。
私は、家でTVをほとんど見ません。
ほぼほぼ、子供たちに占領されています。
よって、TVのネタ、全く知らないのですね・・・
友人が急に『安心して下さい!穿いてますよ!』
と、笑いながらこちらの顔色を伺う感じ・・・。
なお、もちろん、私は”素”でした。(思いっきり滑ってました-可哀想)
# ホンキで何を言い出す?という感じでした💧
どうやら、当時、もの凄く流行っていたネタらしいです。
* パイナッポペンより、今も面白いとは思うのですが・・・
っという事で、仕事(営業)にかけて、
折角、流行っているんだからと・・・
「安心して下さい!」
「〇〇ですよ!」とか、「〇〇ではないですよ!」とか
ネタを出して感性で遊びました。
<こんな所で、久々に軽くGIMPを使うとは・・・>

img_0002
# 絵が下手くそなのはご愛敬(?)で・・・ orz
さて、このネタをブログに上げた理由ですが、
当社も営業をさせて頂くに当たり、
ほとんどの方は当社の事を知らないハズです。
営業をさせて頂いておりますが、
「安心して下さい!」
「Google認定フォトグラファですよ!」
っと言ってみても、
「草津に本社がある会社ですよ!」
っとか言ってみても、
『パンツを穿いている』所までは見せられない訳です💦
この為、ご安心頂けるように、
草津市シティーセールス活動認定事業の企業に
申請をさせて頂き、通りました。
後は、メジャーな撮影を行わせて頂くことで・・・
「安心して下さい!」と胸を張って言えるようになると思います。
# あ、もちろん、言うだけなら今も言えますよ
実際、TOP Pageの”おもてなし画像”で作っている元画像は、
撮影~公開させて頂いたお客様です。
『安心して下さい!』
『草津市シティーセールス活動認定事業企業ですよ!』
# これが、パンツの位置づけになるのかどうか?・・・💦
うん、Googleフォトグラファーですよ!とかよりは、
地元ではご安心頂ける・・・かな?
さて、実際に、お店を持たれていたり、
お客様に足を運んで頂いたり、はたまた、
営業でも注文を取りに行ったり・・・という
店舗や企業の方も多いと思います。
そして、ほぼ全てのお店や、企業がホームページや
ブログを持たれています。
そして、営業や技術のスキルが高い人材が20%と、
その他の人材80%で構成されてしまうのが大概の会社です。
(→ 詳しい所は飛ばします)
いくら人材を入れ替えても、この法則は変わらないと言われています。
出来る人ばかりで構成しても、その中で80%の人はダメになるという事です。
(ダメになるというより、ヤル気を無くす?)
じゃ・・・どうするの?
という訳で、少し前から各企業でしきりに
言われているのが「平均値を上げる」という事。
10人居て、優秀な2人の必死の三歩(計6m)より、
全員の軽い一歩(計10m)の方が明らかに効率が高いという事。
その為には、色々と人に投資する必要もあると思います。
そして、設備や施設にも投資する必要もあると思います。
牛丼屋さんのネタで噂だけかもしれませんが、
「次の作業を行う為の従業員の一歩」に拘ってレイアウトを
決めているということを聞いた事もあります。
有名な、障がい者さんを進んで雇用する企業様では、
その仕事を人(障害)に合わせて出来るように、
道具を工夫するという内容を披露されていました。
お話が、グッとそれてしまいましたが・・・
従業員さんや社員さんの雇用が一番で、
第一の投資先は、その方々になると思います。
次に設備や施設への投資が本命なのでしょうが、、、
正直、卵(お客様)が先か?鶏(利益)が先か?という方針が
非常に難しいと思います。
利益が欲しければ、お客様への投資を控えれば・・・
となりますが、控えられる訳が無いと思います。
お客様への投資が控えられないので、内部的な投資を
圧縮せざる得ないのではないかと思います。
従業員全員の一歩を上げる為の資源が、
内部的な投資の圧縮とは・・・書いていても皮肉なモノですね。
効率が良いかもしれない投資の一つとして・・・
・従業員様の手間暇を煩わせずに・・・?
・今と同じ『固定費』で・・・?
・新規のお客様を引き込むであろう道具・・・?
更には、
・『安心して下さい!』
・『(勝手に)店内見せてますよ!』っと。。。?
普通に考えると無いのが当たり前です…
何のサービスを入れるにしても、
固定費や手数料が取られるのが世の常ですね。
実は、、、
・Googleストリートビュー(屋内・店内版)が
そういうツールなのですね。
ただ、当社では固定費や手数料等の料金は不要です。
もちろん、月額料・更新料なども不要です。
(もちろん、Googleにも支払う事はありません…)
当社では、初期費用のみです。
(更新料や月額料を取られている同業他社もあります)
まず、
私がお店の店長なら、入れられるなら入れたいツールです。
Googleストリートビューのお店の中があるという話を聞いて、
友人に聞いてみたら使った事ある!とか言われると・・・
どうしたら入れられるのか?
これで周りより一歩抜けられるかも!?というのを、
ホンキで考えると思います。
が、ある日突然、前触れも無く知らない会社さんから、
営業電話が来たなら100%断るでしょう。
怖いし、騙されそうな気もするし・・・
もし、私がコンピュータが苦手だったら、難しそうなので
入れたいけど手間がかかりそうという想像で断るでしょう・・・
ただ、従業員さんもお店の中を見せられる事により、
友人に自慢したり、ご両親を安心させたり、
今の滋賀では”進んだお店”というインパクトもあり、
皆様のモチベーションも多少は変わって来るでしょう。
全員の一歩とは言えませんが、半歩くらいには・・・?
この内容が、とある処の店長様と会話した時に、
そのまま出て来たので、驚いたこともあります。
え?私の考えと同じに近いの?っと・・・💧
因みに、Googleストリートビューの導入時に、
必要十分で登録のお手伝いや、撮影に関する現場確認や、
時間,他ご確認事項等も、私自ら行わせて頂きますので、
『安心して下さい!』
コンピュータが分からなくても、電話が分からなくても
O.K.です。問題ありません。
元)コンピュータ屋さんで、元)NTT西グループ勤務です
私もずっと事務所に籠っている訳ではありません。
フラフラとご挨拶にも回らせて頂いたりしております。
その内、お名刺や資料を配っている時に、
お読み頂いている方の所へ伺ってしまう可能性がもちろんあります。
その時に、是非、
『安心してませんよ!』
『営業は嘘言っているかもしれませんから!(笑)』

とか、ネタ振りを頂ければ、
お仕事が楽しくなりますね・・・
(恐らく私が焦るだけかとも・・・💧)
今日もブログに来て頂きありがとうございます。

コメント